家族で1人だけ格安スマホにするならどこがおすすめ?選び方とズルい乗り換え手順

大手キャリアの家族割から1人抜けたらどうなるの?

家族割を抜けたら家族の料金が高くならないかな・・・

1人だけ格安スマホにするならどこがいいの?

格安スマホに乗り換えたいけど、自分だけ家族割から抜けると家族がお得ではなくなるかも、と不安になりますよね。

結論、家族割から1人抜けても、残った家族の料金に大きな影響はありません

格安スマホなら1人だけで乗り換えても、大手キャリアより月額料金を安くできますよ。

我が家も最初は1人だけ格安スマホにして、その後全員で乗り換えたよ!

この記事では、家族割を抜けて格安SIMにした場合のメリットやデメリットを解説します。

家族割から1人抜けた場合の料金シミュレーションも紹介するので、乗り換えを考える材料にしてください。


1人で契約するのにおすすめの格安スマホは「家族で1人だけ格安スマホにするならここ!」で、自分にあったプランを見つけてくださいね。

※ページの下にジャンプします

家族で1人だけ格安スマホに乗り換えるのはあり?

家族で1人だけ格安スマホにするのは、料金が安くなるので「あり」です。

メリットやデメリットを把握していれば、乗り換えは難しくありません。

乗り換えの基準
  • 1人だけ乗り換えるメリット
  • 1人だけ乗り換えるデメリット
  • 格安スマホに乗り換える判断基準

自分にあった会社やプランを選べて、自立の一歩になるよ!


大手キャリアの家族割については、以下の記事を参考にしてください。

1人だけ乗り換えるメリット

1人だけ乗り換えるメリットは以下の3つです。

メリット
  • 自分の携帯料金が安くなる
  • 料金プランがシンプルでわかりやすくなる
  • 好きな機種やプランを選択できる

大手キャリアよりも格安スマホの方が、料金が安くなるのが最大のメリットです。

自分の料金だけになるので、シンプルなプランを選べてわかりやすくなります。

機種をキャンペーンで新しくするなど、乗り換えも自分のタイミングで可能です。

料金が安くなる上に、自由度も高くなるよ!


料金が安くなる格安スマホの特徴は「格安SIMと大手キャリアの違い!メリットデメリット」で詳しく解説しています。

1人だけ乗り換えるデメリット

大手キャリアからの乗り換えは、家族への影響と、通信品質の差がデメリットです。

デメリット
  • 家族割が適用されなくなる
  • 家族の料金が上がる場合がある
  • 通信品質に差を感じることがある

家族割が使えなくなり料金が上がってしまう場合は、事前に家族に伝えておくことが大事です。

スマホを使う人が多い時間帯には、大手キャリアより通信速度が遅くなる場合があります。

電波は大手キャリアと同じだから、大きくは変わらないよ!


格安スマホの悪い噂の真実は「【勘違い】知恵袋でも話題の格安スマホ思い込み7選」も参考にしてください。

格安スマホに乗り換える判断基準

次の基準にあてはまる人は、大手キャリアから格安スマホへの乗り換えを検討しましょう。

判断基準
  • 携帯料金を今よりも安くしたい
  • 携帯料金を自分で払いたい
  • 大手キャリアで欲しいスマホ機種がない
  • 料金プランが複雑すぎてよくわからない
  • ポイントやキャンペーンでお得に乗り換えたい

MMD研究所が乗り換えを検討している理由を調査した結果、「利用料金を安くしたいから」が1位になりました。

大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)から乗り換えを検討している理由

順位理由割合
1位利用料金を安くしたいから58.6%
2位他社の料金プランが魅力的だから30.5%
3位料金プランが自分に合わないと思うから20.8%
4位他社のキャンペーンなど
特典が魅力的だと感じるから
8.7%
5位自分が貯めているポイントと
サービスを連動させたいから
8.0%
自分の家族の利用状況が変わったから
引用:通信キャリアの乗り換え経験に関する調査

機種変更をしたいときも、格安スマホの会社がやっているキャンペーンを使うとお得に購入できるので一石二鳥です。

自分の使い方にあった通信会社にすれば、家族割から抜けても安くできるよ!

【おすすめ】家族で1人だけ格安スマホにするならここ!

1人でも安く使える格安スマホの特徴をまとめました。

 おすすめ 
 格安スマホ 
回線の種類データ容量通話プラン
(通話料金)
初期費用詳細
(公式サイト)
楽天モバイルRakuten3GB~
無制限
通話し放題
(専用アプリ使用時)
無料楽天モバイル
公式サイト
ラインモsoftbank3GB
20GB
22円/30秒5分
かけ放題無料
※7か月間
無料LINEMO
公式サイト
ahamodocoomo20GB
100GB
5分まで:無料
5分経過:22円/30秒
無料ahamo
公式サイト
日本通信SIMdocomo1GB
10GB
30GB
11円/30秒3,300円日本通信SIM 
公式サイト

格安スマホは会社によって特徴があるので、自分のライフスタイルにあったプランを選びましょう。

初めて使う人におすすめの格安スマホを紹介するね!

楽天モバイル:通話もデータ通信もし放題

通話とデータ使用量が多い人向けの「楽天モバイル

引用:楽天モバイル公式HP
月額料金1,078円2,178円3,278円
データ使用量~3GB~20GB無制限
国内通話無料
(RakutenLink使用)
支払い方法クレジットカード
口座振替
金額は税込み
楽天モバイルがおすすめな理由

・データ量に応じて自動で料金が変わる(途中で速度制限にならない)

・データ使い放題が他社よりもかなり安い→au回線エリアもデータ無制限に!

・楽天リンクで通話料金が無料

・楽天ポイントがザクザク貯まる

楽天モバイルは話し放題、データ使い放題のわかりやすいワンプランが特徴です。

全国に800か所店舗があるので、格安スマホ初心者でも安心して使えます。

実際のつながりやすさや使い勝手は「楽天モバイルをiPhoneで37か月使ってみた!」を参考にしてください。

LINEMO:LINEをよく使う人向け

LINEのデータ使い放題!PayPayも連携できる「LINEMO(ラインモ)

出典:LINEMO公式サイト
月額料金990円2,728円
データ使用量3GB20GB
データ超過後の
通信速度
最大300kbps最大1Mbps
データ追加料金550円/GB
国内通話5分間無料
※契約から7か月間
(超過分:22円/30秒)
支払い方法クレジットカード
口座振替
PayPay
公式サイトhttps://www.linemo.jp/
金額は税込み
LINEMOがおすすめな理由

LINEがデータフリーで使える

LINEからプラン変更や料金の確認ができる

5分以内の国内通話が7か月間無料キャンペーン中

・月額990円のミニプラン3か月間実質無料キャンペーン中

3GBのミニプランは月額990円とコスパ抜群で、気軽に格安スマホを試せます。

LINEをよくする人はデータフリーで使えるので、通信量を気にしなくて良い点も魅力です。

コスパ抜群のミニプランは「LINEMOミニプランの評判は?1年間使った感想をレビューでも紹介しています。

ahamo:高品質なドコモ回線

シンプルで初心者向け!王道のドコモ回線「ahamo(アハモ)

出典:ahamo公式HP
月額料金2,970円4,950円
データ使用量20GB100GB
データ超過後の
通信速度
最大1Mbps
データ追加料金550円/GB
国内通話5分間無料
(超過分:22円/30秒)
支払い方法クレジットカード
口座振替
金額は税込み
ahamoがおすすめな理由

・プランがシンプルで余計なオプションもなく初めてでもわかりやすい

5分以内の通話無料プランが標準でついている

・dポイントと連携してザクザク貯まる

・データ超過後も通信速度がそれなりに早い

ahamoは安定したドコモ回線で、大手キャリアと変わらない通信品質で利用できます。

通常の通話アプリで5分かけ放題なので、通話をよく使う人におすすめです。

詳しいメリット、デメリットは「ahamoにして後悔?誰も教えてくれない実体験 」を参考にしてください。

日本通信SIM:とにかく安くしたい

無料通話が嬉しい!低コスト高品質の「日本通信SIM

出典:日本通信SIM公式HP
月額料金290円1,390円2,178円
データ使用量1GB10GB30GB
データ追加料金220円/GB
国内通話11円/30秒
5分かけ放題:390円/月
70分無料通話:390円/月
・ひと月70分まで無料
・5分以内の通話をかけ放題

※どちらか好きな方を選択
回線の種類ドコモ
データ超過後の
通信速度
短いテキストメッセージが
送れる程度の速度

※具体的な速度は非公開
支払い方法クレジットカード
金額は税込み
日本通信SIMがおすすめな理由

・安心のドコモ回線

専用アプリ不要で通話料が安い

・余計なオプションが不要で設定が簡単

・1GBのプランが業界最安値でサブ回線にも最適

日本通信SIMは、1GBのプランを業界最安値の290円で提供しています。

70分の無料通話が月額390円で利用できるので、通話がメインの人にもおすすめです。

家族で1人だけ格安スマホにしたときのシミュレーション

1人だけ格安スマホにしたら、家族の料金は高くなるかな?

会社ごとにシミュレーションしたけど、影響は少なかったよ!

4人家族を想定して、大手キャリアごとにシミュレーションを行いました。

結論、高くなった会社でも1人あたりの月額料金は約120円しか上がらない結果になりました。

ドコモのシミュレーション

出典:NTTドコモ

ドコモでは家族割から1人抜けた場合、1人当たりの月額料金は高くならず、逆に450円以上安くなりました。

シミュレーションの条件
  • 家族は父、母、長男、長女
  • 父、母はeximo 1~3GBプラン
    3GB:5,665円×2人
  • 長男はeximo 無制限プラン 
    無制限:7,315円
  • 長女はU15はじめてスマホプラン 
    10GB:2,695円
  • 自宅でドコモ光を契約している
    (ドコモ光セット割)
  • ここから長男が家族割から抜ける
項目
eximo
1~3GB

eximo
1~3GB
長男
eximo
無制限
長女
U15はじめて
スマホプラン
プラン料金5,665円5,665円7,315円2,695円
割引①
みんなドコモ割
▲1,100円▲1,100円▲1,100円なし
割引②
ドコモ光セット割
▲1,100円▲1,100円▲1,100円なし
割引額合計6,600円(1人あたり 1,650円)
月額料金合計14,740(1人あたり 約3,685
金額は税込み
項目
eximo
1~3GB

eximo
1~3GB
長女
U15はじめて
スマホプラン
プラン料金5,665円5,665円2,695円
割引①
みんなドコモ割
▲1,100円▲1,100円なし
割引②
ドコモ光セット割
▲1,100円▲1,100円なし
割引額合計▲4,400円(1人あたり 約1,466円)
月額料金合計9,625(1人あたり 約3,208
金額は税込み

U15はじめてスマホ割にはセット割引がありません。

しかしみんなドコモ割の回線数には数えられるので、割引額は減りませんでした。

一番高いプランの契約がなくなったため、1人あたりの料金も下がった形です。

auのシミュレーション

出典:au

auでシミュレーションしたところ、1人あたり13円の値上がりでした。

シミュレーションの条件
  • 家族は父、母、長女、長男
  • 父、母はスマホミニプラン 4GB 
    4GB:6,215円×2人
  • 長女、長男は使い放題MAXプラン
    無制限 :7,238円×2人
  • 自宅でauひかりを契約している
    (auスマートバリュー適用)
  • ここから長女が家族割から抜ける
項目
スマホミニプラン 4G

スマホミニプラン 4G
長女
使い放題MAX  4G
長男
使い放題MAX  4G
プラン料金6,215円6,215円7,238円7,238円
割引①
家族割プラス
▲550円▲550円▲1,100円▲1,100円
割引②
auスマートバリュー
▲550円▲550円▲1,100円▲1,100円
割引額合計6,600円(1人あたり 1,650円)
月額料金合計20,306(1人あたり 約5,076
金額は税込み
項目
スマホミニプラン 4G

スマホミニプラン 4G
長男
使い放題MAX  4G
プラン料金6,215円6,215円7,238円
割引①
家族割プラス
▲550円▲550円▲1,100円
割引②
auスマートバリュー
▲550円▲550円▲1,100円
割引額合計4,400円(1人あたり 約1,466円)
月額料金合計15,268(1人あたり 約5,089円
金額は税込み

auの家族割は、2人以上か3人以上で割引額が変わります。

1人だけ家族割を抜けても4人→3人のため、1人あたりの月額はほとんど変わりませんでした。

ソフトバンクのシミュレーション

出典:ソフトバンク

ソフトバンクでは、家族割から抜けると1人あたり約120円月額料金が上がりました

シミュレーションの条件
  • 家族は父、母、長女、長男
  • 父、母はミニフィットプラン+
    3GB:5,478円×2人
  • 長女、長男はメリハリ無制限
    無制限 :7,425円×2人
  • 自宅でソフトバンク光を契約している
    (おうち割光セット)
  • ここから長女が家族割から抜ける
項目
ミニフィットプラン+

ミニフィットプラン+
長女
メリハリ無制限
長男
メリハリ無制限
プラン料金5,478円5,478円7,425円7,425円
割引①
新みんな家族割
なしなし▲1,210円▲1,210円
割引②
おうち割光セット
▲1,100円▲1,100円▲1,100円▲1,100円
割引額合計6,820円(1人あたり 約1,705円)
月額料金合計18,986(1人あたり 約4,746
金額は税込み
項目
ミニフィットプラン+

ミニフィットプラン+
長男
メリハリ無制限
プラン料金5,478円5,478円7,425円
割引①
新みんな家族割
なしなし▲1,210円
割引②
おうち割光セット
▲1,100円▲1,100円▲1,100円
割引額合計4,510円(1人あたり 約1,503円)
月額料金合計13,871(1人あたり 約4,623
金額は税込み

ソフトバンクの家族割プラスは、低容量だと利用できないプランがいくつかあります。

抜けた長女は割引額が大きかったため、平均金額は120円程度上がるシミュレーションになりました。

家族の月額料金は思ったほど上がらないね!

簡単でズルい!失敗しない格安スマホに乗り換える手順

格安スマホは正しい手順を踏めば、簡単に乗り換えられます。

乗り換え手順
  1. 利用状況を確認する
  2. 乗り換えたい格安スマホとプランを選ぶ
  3. SIMを差し替える
  4. 初期設定・回線乗り替え

手順は4つだけで簡単だよ!!

iPhoneで乗り換える場合は「【iPhone向け】格安SIMへ乗り換える手順」も参考にしてください。

利用状況を確認する

まずは今のスマホをどう利用しているか、キャリアのマイページで確認しましょう。

通話している時間や回数、データの使用量を把握すると、自分にあった格安スマホのプランを選べます。

キャリアメールを使っている人は、月額料金を払って使い続けるかフリーメールを用意するかを考えましょう。

持ち運びサービスやフリーメールの選び方は「キャリアメール持ち運びとは?フリーメールへの引継ぎ方法」を参考にしてください。

スマホは2021年10月以降に販売されたものなら、そのまま使えます。

2021年9月以前に販売されたスマホは、SIMロック解除の注意点と5つのメリット」を参考にSIMロックを解除しておきましょう。

まずは今、どれぐらいスマホを使っているかチェックしてね!

乗り換えたい格安スマホとプランを選ぶ

自分のデータ使用量や通話の多さに応じて、「家族で1人だけ格安スマホにするならここ!」を見て会社とプランを選びましょう。

MNPワンストップ制度に加入している会社であれば、MNP番号を取得しなくても乗り換えができます。

  • NTTドコモ
  • ahamo
  • au
  • UQ mobile
  • povo
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • LINEMO
  • ジャパネットたかた通信サービス
  • 楽天モバイル
  • 日本通信SIM
  • b-mobile
  • IIJmio

乗り換え先がMNPワンストップ対象事業者でない場合は、MNP予約番号を今のキャリアから取得しておきましょう。

店舗で契約すると不要なオプションを営業されるので、ネットで必要なプランを選んで契約するのがおすすめです。

店舗での契約をおすすめしない理由は「ワイモバイルに騙された?体験談からわかる落とし穴」も参考にしてください。

自分の使い方にあったプランを選ぶと、料金がぐっと下がる人も多いよ。


乗り換え先の格安スマホを選んだら申し込みをしましょう。

MNPワンストップ、もしくはMNP予約番号を使えば、現在使っている電話番号をそのまま使えます。

新しいキャリアに申し込みをしても、まだこの時点で現在契約中のキャリアは解約されません

今のキャリアを使っている状態のまま、乗り換え先のSIMカードが手元に来るまで待ちましょう。

SIMを差し替える

乗り換え先からSIMカードが届いたら、今入っている大手キャリアのSIMと差し替えましょう。

SIMカードを入れる場所や取り出し方は機種によって違うので、説明書が手元にあると安心です。

eSIM対応のスマホは本体に物理SIMは入っておらず、ネットの手続きでSIMを切り替えられます。

乗り換え先のSIMカードをセットし、初期設定に進みましょう。

SIMカードとeSIMの違いは「eSIMと物理SIMはどっちがいい?向き不向きの特徴を解説」で詳しく解説しています。

初期設定・回線乗り替え

SIMカードを差し替えたら、手順書などに従って初期設定を行いましょう。

初期設定や回線手続きを終えると、契約していたキャリアは自動的に解約されます。

MNPの手続きが事前にできていれば、元のキャリアでの解約手続きは不要です。

初期設定の方法は機種や会社によって違うので、公式サイトなどで確認しながら行ってください。

家族で1人だけ格安スマホに乗り換える際によくある質問と回答

Q&A
格安スマホでも問題なく通信できる?
通信品質は基本的に変わりません。

格安SIMは大手キャリアの回線を借りてサービスを提供しています。
混雑する時間帯や場所では通信速度が低下することがありますが、ほとんど気にならないレベルです。

心配な場合は、事前に利用する格安スマホの評判や、通信品質の評価を確認しておきましょう。
今のスマホはそのまま使える?
格安スマホに乗り換えても、ほとんどの場合は今のスマホをそのまま使えます。
2021年以降に販売されているスマホはすべてSIMフリー端末だからです。

SIMロックがかかっている場合は、現在のキャリアでSIMロック解除をしておきましょう。
家族全員で格安スマホに乗り換えるのはあり?
家族全員で格安スマホに乗り換えるのはありです!

大手キャリアで家族割を適用するよりも、家族全員で格安スマホに乗り換えたほうが、通信費を節約できます。
楽天モバイルやmineoなど家族割がある格安スマホへの乗り換えも検討してください。
家族で携帯会社がバラバラの場合はどうすればいい?
家族バラバラの携帯会社の場合は、家族割などの適用がありません。
そのため、自分一人だけ、格安スマホに乗り換えても家族への影響はありません。

自分だけではなく、家族全員で格安スマホへの乗り換えも検討しましょう。

まとめ:家族割から抜けて格安スマホで通信量を節約しよう

この記事では、家族で1人だけ格安スマホにしたらどうなるのかを解説しました。

家族割から1人抜けても、残った家族への影響は少ない場合がほとんどです。

格安スマホに変えると料金は確実に安くなるので、使ってみて問題がなければ家族全員で乗り換えるのもいいですね。


最後に記事をまとめます。

まとめ
  • 家族から1人だけ格安スマホにするのは、料金が安くなるのでアリ
  • 家族割が適用されなくなり、家族の料金が上がる可能性がある
  • シミュレーションでは、最高でも1人当たり120円程度しか料金は上がらなかった
  • スマホの利用状況を確認し、自分にあったプランを選ぶと良い


格安スマホを選ぶ時は、2024年最新の「本当に使える格安スマホランキングTOP5!」も参考にしてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が格安スマホを使ってみるきっかけになると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。