固定電話なしでもOK!解約したスマホで子供とLINEを楽しむ5ステップ

解約したスマホでLINEはできる?

固定電話の番号がないと使えないのかな…

LINEの設定方法も知りたい!

この記事では上記のお悩みを解消できます。

本記事では、解約したスマホでLINEを使う方法や注意点を画像付きで詳しく解説します。


結論、解約したスマホでもLINEの登録やメッセージの送受信はできます。

ただし、LINEの登録には電話番号が必要なので次の2つの方法から選びましょう。

  • 自宅の固定電話の番号で登録
  • SIMを契約して新しい番号で登録


②の新しい番号でLINEを登録するならLINEMOがおすすめ!

LINEMOは契約手数料や解約料が無料で、月々1,000円以下で維持できるため子供用にも人気の格安SIMです。

ミニプランは3GB 990円

申し込みは5分ほどで簡単!

この記事のポイント

・解約したスマホでもLINEは使える

・固定電話でLINEに登録すると使えない機能がある

・外出先でLINEするなら格安SIMの契約がおすすめ

解約したスマホでLINEを使う2つの方法と体験談

解約して使っていないスマホでLINEを新規登録する方法は2つあります。

  1. 固定電話の電話番号を使って登録する
  2. 新しくSIMを契約して登録する


それぞれ詳しく見てみましょう。



2020年よりFacebookアカウントからLINE登録ができなくなりましたので注意してください

① 固定電話の電話番号を使って登録する

解約したスマホでも、自宅で固定電話を契約していればLINEのアカウントを新規登録できます。

LINEのアカウント登録には本人確認が必要ですが、固定電話でもLINEからの電話が受信できれば本人確認が可能です。


固定電話でLINE登録すると、年齢確認やSMS(ショートメール)の受信はできないので注意してください。

固定電話での登録は、主に自宅のネット環境でLINEを使う人におすすめだよ。

② 新しくSIMを契約して登録する

固定電話を契約していなくても、新しくSIMを契約して電話番号を取得すればLINEに登録できます。

ドコモやau、ソフトバンクなど大手キャリアと契約してもいいですが、月額料金が高くなってしまうので、格安SIMを契約するのがおすすめです。

格安SIMだとLINEの年齢認証ができないって聞いたんだけど・・・


たしかに、LINEの年齢認証ができないと友達のID検索やオープンチャットが利用できません。

しかし、LINEの年齢認証は18歳未満の子供には必要のない機能です。

年齢認証ができなくても、LINEのトークや通話は問題なくできるので心配いらないでしょう。


LINEの年齢認証ができる格安SIMもあるよ

解約したスマホでLINEを使っている人の体験談

解約したスマホで多くの人がLINEを使用しています。

実際に解約したスマホを子供に渡してLINEを使っている人の体験談をピックアップしました。

解約したスマホでもLINEが使えたら新規端末代が浮いてお得だね!

解約したスマホでLINEを使うメリット

解約したスマホでLINEを使うメリットは4つあります。

  1. 端末代や月額費用を節約できる
  2. 年齢認証があるためセキュリティが高い
  3. アカウントやトーク履歴が簡単に移行できる
  4. 親子のコミュニケーションが楽しくなる

古いスマホをそのまま活用すれば、新しいスマホを購入する費用が節約できお得ですね。

新しいSIMを契約して使う場合もLINEトークは消費データが少なく大容量のプランを契約する必要がないため、1,000円以下のプランで満足して使えます。

データ容量も1か月に1GBあればLINEトークは問題なく使えるでしょう。

LINEは動作が重たくないから古いスマホ端末でも使えるよ。

たった5ステップ!解約したスマホでLINEを使う手順

解約したスマホでLINEを使う手順は次の5ステップです。

LINEを使う5ステップ
  1. LINEのアプリをインストールする
  2. 電話認証をする
  3. 必要情報を記入しアカウント新規作成する
  4. 年齢確認と友だち追加設定をする
  5. 利用規約に同意する



LINEの新規登録方法は、LINEサポートのYouTubeチャンネルでも解説されています。

動画と具体的な手順を確認しましょう。

LINEのアプリをインストールする
LINE
LINE
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ
LINE新規登録
引用:LINEみんなの使い方ガイド
電話認証をする
LINE新規登録2
LINE新規登録3
LINE新規登録4

引用:LINEみんなの使い方ガイド

「利用規約」、「プライバシーポリシー」を確認して、電話番号の入力後「→」をタップ。

SMSに認証番号を送信し、届いたSMSに記載されている「認証番号」を入力します。

固定電話を登録する場合は「認証番号を入力」の画面に表示される「通話による認証」を選択します。

※非通知を拒否設定にしていると通話による認証ができません

必要情報を記入しアカウント新規作成する
LINE新規登録5
LINE新規登録6
LINE新規登録7

引用:LINEみんなの使い方ガイド

「アカウントを新規作成」をタップ、名前や画像(変更可能)を入力後、「→」をタップし、「パスワードを登録」します。

年齢確認と友だち追加設定をする
LINE新規登録8
LINE新規登録9
LINE新規登録10

引用:LINEみんなの使い方ガイド

友だち追加設定をオンにすると、友だち追加のために「電話番号」と「端末の連絡先」がLINEと同期されます。

オフにする場合はチェックを入れずそのまま「→」をタップします。


年齢確認はあとから設定できるため「あとで」を選択し進みます。

サービス向上のための情報利用に関するお願い画面を確認する
LINE新規登録11
LINE新規登録12
LINE新規登録13

引用:LINEみんなの使い方ガイド

LINEが使用する情報を確認し「同意する」をタップ、位置情報に関する同意とアクセスの許可を設定します。

電話認証の注意点

認証番号を入力した際、「不正な電話番号」「無効な電話番号」と表示される場合があります。

これは電話番号を間違えているか、何度も認証番号を発行したことで一時制限されているためです。

番号を再確認し1〜2時間ほど時間をおいて試してみましょう。

年齢確認については、こちらのパートで解説しています。

解約したスマホでLINEを使う注意点

解約したスマホでLINEを使うときには4つの注意点があります。

前提として、1つの電話番号で持てるアカウントは1つだけなので、まだLINEに登録していない番号を用意しましょう。

注意点
  • 解約した電話番号が他人に割り当てられたらLINEアカウントが使えなくなる
  • 固定電話の登録はSMS認証や年齢認証ができない
  • 「友だち自動追加」「友だちへの追加を許可」はオフにしておく
  • 固定電話の登録は公式で推奨されていない

順に解説していきます。

解約した電話番号が他人に割り当てられたらLINEアカウントが使えなくなる

固定電話や携帯の電話番号でLINE登録したあとに電話を解約してしまうとLINEが使えなくなる可能性があります。

LINEは1つの電話番号で1つのアカウントしか登録できません。

解約した電話番号が他人に割り当てられ、その人がLINEに登録すると新しいLINE契約者のアカウントになり、前のアカウントは削除されます。

実際にアカウントが上書きされてしまった人の口コミを紹介します。

解約したスマホの番号でLINEを使い続けていると、突然利用できなくなってしまうことがあるので注意が必要です。

LINEヘルプセンターにも利用できなくなった場合の原因に関する案内があります。

電話を解約するときはLINE登録がないかチェックしておこう。

固定電話の登録はSMS認証や年齢確認ができない

固定電話の番号でLINE登録していると、SMS認証が必要なサービスや年齢確認ができません。

本人確認のためにSMS認証を必要とするサービスがあります。

ですが、固定電話にはSMS(ショートメッセージ)機能がなく利用できません。

また、固定電話ではLINEの年齢確認ができません。

  • Uber Eats
  • Instagram
  • Gmail
  • メルカリ など
  • LINEのID検索
  • 電話番号検索
  • オープンチャットの一部機能 など

ID検索できなかったらどうやって友だち追加したらいいんだろう?


ID検索ができなくても、QRコードなどからLINEの友達追加はできます。

LINEのID検索ができない場合の対処法については、LINE ID検索ができる格安SIM一覧をご覧ください。

「友だち自動追加」「友だちへの追加を許可」はオフにしておく

LINEアカウントの登録時に友だち追加設定がありますが、「友だち自動追加」「友だちの自動追加」をオフにしておくことをおすすめします。

オンにしていると、知らない人が自動的に友だち追加されてしまう可能性があるからです。

後からでも設定可能なので、オンにして新規登録した場合も変更できますよ。

設定の変更方法はLINEみんなの使い方ガイドから確認できます。

子供が安全にLINEを使うために、友だち追加の設定はオフにしておきましょう。

固定電話の登録は公式で推奨されている方法ではない

本人確認のために登録する番号として、固定電話はLINE公式でおすすめされていません。

LINEには以下の記載があります。

固定電話⋅050から始まる電話番号⋅仮想電話番号はご利用できません。

携帯電話会社から提供されている電話番号をご利用ください。

LINE|ヘルプセンター

一般的に固定電話は複数人で使用するので本人確認としては不十分と判断されてしまいます。

しかし、現状は固定電話でもLINE登録は可能です。

あくまで固定電話からのLINE登録は裏技ってことだね。

外でも使える?解約したスマホで安全にLINEを導入するポイント

解約したスマホを外出先で使用するにはWi-FiやSIMへの再契約が必要です。

外でLINEを使えるようにするためには3つの方法があります。

  • フリーWi-Fiやお店で設置しているWi-Fiを利用する
  • ポケットWi-Fiを契約して使用する
  • 契約期間の縛りがない格安SIMを契約する

フリーWi-Fiやお店のWi-Fiは無料で使えて便利ですが、公共の電波のためパスワードが読み取られてしまう可能性があります。

また、ポケットWi-Fiは月額料金が高く、一般的に2〜3年ほどの契約期間を設けている会社が多いです。

荷物も増えるし、忘れたら外でスマホが使えないのは辛いよね・・・

格安SIMなら初期費用0円で契約できて、月1,000円以下で利用できるものもあります。


LINEを利用するなら、LINEを運営しているソフトバンクグループのLINEMOがおすすめです。

使わなくなったスマホでLINEをするのにはLINEMOが最適

解約したスマホで子供とLINEをするには、LINEMOが最適です。

メリット・デメリットや契約手順も解説していきます。

LINEのデータ使い放題!PayPayも連携できる「LINEMO(ラインモ)

出典:LINEMO公式HP
月額料金990円2,728円
データ使用量3GB20GB
データ超過後の
通信速度
最大300kbps最大1Mbps
データ追加料金550円/GB
国内通話5分間無料
※契約から7か月間
(超過分:22円/30秒)
支払い方法クレジットカード
口座振替
PayPay
金額は税込み
LINEMOがおすすめな理由

LINEがデータフリーで使える

LINEからプラン変更や料金の確認ができる

5分以内の国内通話が7か月間無料キャンペーン中

・月額990円のミニプラン3か月間実質無料キャンペーン中

LINEMOを子供に契約するメリット・デメリット

子供用にLINEMOを契約するメリットとデメリットを紹介します。

メリット
  • LINEアプリのトークや通話がギガフリーで使い放題
  • 無料でフィルタリングサービスが利用可能
  • ミニプランの月額990円が実質3か月間無料
  • ソフトバンクの5G通信で外でも快適に使用可能
デメリット
  • スマホ端末の取り扱いがない
  • 契約・サポートがオンラインのみ

LINEMOはLINEのトークや通話にギガを消費しないので、大容量のプランを契約しなくても快適に利用できます。

有害なアプリや不適切なサイトは無料で制限できる点も安心できるポイント。

契約や初期設定のサポートはオンラインのみですが、チャットサポートがあります。

AIチャットサポートは24時間対応で、オペレーターに直接問い合わせる場合も10:00〜24:00まで対応してくれますよ。

LINEトークのギガ消費ゼロ

LINEMO公式サイト≫

LINEMOの契約手順

LINEMOの契約手順は次の3ステップです。

契約手順
  1. 必要書類と端末の確認
  2. LINEMO公式サイトから申し込む
  3. 初期設定する
必要書類と端末の確認

LINEMOが利用できる端末かどうか端末検索で確認します。


契約者(親)と利用者(子供)の本人確認書類が必要です。

LINEMO公式サイトから申し込む
初期設定する

SIMカードが届いたら初期設定をしましょう。

初期設定の方法は以下の動画でわかりやすく解説されています。

LINEMOの契約手順は「LINEMOミニプランの口コミ評判」でも画像付きで解説しています。

LINE連携するとデータ残量や請求金額などをLINEアプリで確認できて便利だよ!

なぜ使える?解約したスマホでLINEを使う際によくある質問と回答

ハテナ
解約したスマホでもLINEは使える?
はい、使えます。

ただし、以下の点に注意してください。
・アカウント登録時にネット環境が必要
・登録には電話番号が必要
・1つの番号にあたり1つのアカウント
・端末が古すぎると動作しないこともある
SIMカードがなくてもLINEは使える?
はい、使えます。

SIMカードがない場合は家の固定電話の番号でアカウント登録しましょう。
ただし、固定電話でのアカウント登録は公式には推奨されていないので注意してください。
固定電話やSIMを解約したらLINEはどうなる?
電話番号を解約してもそのまま使い続ける事ができます。

しかし、解約してから1年で他の誰かに解約した電話番号が割り当てられます。
その番号でLINE登録された場合、LINEが使えなくなりますので注意してください。
LINEMOにデータ専用SIMはある?
LINEMOにデータ専用SIMはありません。

契約する際は電話番号付きのSIMを選択しましょう。
LINEMOの詳細を見る

まとめ:使ってないスマホでLINEを活用し子供の安全を見守ろう!

本記事では、使っていないスマホを活用して子供に持たせるLINEを使う方法について解説しました。

記事の内容を実践すれば、解約したスマホを使って格安で安全に子供とLINEを楽しめ、塾や習いごとの際もスムーズに連絡がとれます。

最後にもう一度記事の内容をおさらいしましょう。

まとめ
  • 解約したスマホでLINEは使える
  • 固定電話でLINEに登録すると年齢確認ができない
  • 外出先でスマホを使うなら格安SIMの契約がおすすめ
  • 子供とスマホで連絡を取るならLINEMOが最適

使っていないスマホを利用すれば、新たに端末を購入する必要がなく経済的です。

LINEMOは、LINEのトークや通話がギガを消費せずに利用できます。

月額費用が抑えられ、年齢認証によるセキュリティもあるので安全です。

LINEで楽しく親子のコミュニケーションを取るなら、LINEMOがおすすめですよ!

月額990円が実質3か月無料

最後まで読んでいただきありがとうございました。

解約したスマホでお得にLINEを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です