【ドコモからahamo】短期解約はヤバい?即日変更でブラックリストになる条件を解説

ドコモから即ahamoに移行しても大丈夫?

短期解約してしまうとブラックリストに登録されるのかな…

短期解約の注意点について詳しく知りたい!

ドコモからahamoにすぐ乗り換えたいけど、短期解約扱いでブラックリストに入ってしまわないか不安ですよね。


結論から言うと、ドコモからahamoへ即日変更してもブラックリストに入りません。

ただし、ドコモでスマホを特価で購入後にahamoへ即変更し、ahamoを短期解約するとブラックリストに入る可能性があります。


そこでこの記事では、ドコモからahamoへ移行する際に知っておくべき情報や、短期解約の注意点について詳しく解説します。

実際にドコモからahamoに即日変更して検証しました!

記事を読むことで、ahamoのメリット・デメリットやブラックリストを理解し、安心して乗り換えることができます。

国内通話が5分間無料

大盛オプション実質無料キャンペーン中

この記事を書いた人
てるてる
通信系Webライター

オンラインコミュニティの通信費見直し講師として1,000名以上にアドバイスを実施。通信系YouTubeチャンネルである「スマサポチャンネル」のWebサイト運営も経験しました。現在は、これまでの知識と経験を活かし、Webライターや記事監修など、通信業界のさまざまな業務に携わっています。

スマホのブラックリストには3種類ある

ブラックリスト

スマホ(携帯電話)において、ブラックリストには次の3種類あります。

ブラックリストの種類
  1. 短期解約によるブラックリスト
  2. 料金滞納によるブラックリスト
  3. 特価購入後に即解約によるブラックリスト

順番に解説します。

① 短期解約によるブラックリスト

携帯会社を契約して即解約すると、短期解約扱いになり、ブラックリストに入ることがあります。

携帯会社は、契約時や解約時に人件費や送料など経費がかかります。

しかし、最近は事務手数料や解約金が無料の会社が多いため、毎月の携帯料金から経費に充てています。

短期解約者が増えると経費の負担が大きくなるから、利用者をブラックリストに登録することがあるよ!

1回の短期解約では大丈夫でも、何回も繰り返すと悪質な利用者と判断される可能性があるため、注意しましょう。

② 料金滞納によるブラックリスト

携帯会社は、利用者が料金を滞納するとブラックリストに登録する可能性が高いです。

特に、クレジットカードでの支払いや割賦支払いが滞ると、信用情報機関に滞納履歴などが登録されます。

信用情報機関は「CIC」とも呼ばれているよ。

CICに登録されると、クレジットカードの申し込みや貸付など、金融機関からのサービスを受けられなくなる可能性があります。

また、CICに登録されている期間は、登録された情報が他の事業者にも開示される場合があります。

ブラックリストに登録されると、他の携帯会社も契約できなくなる可能性があるため、料金の滞納には十分注意してください。

③ 特価購入後に即解約によるブラックリスト

スマホ端末を特価で購入して即解約すると、ブラックリストに入る可能性が高くなります。

特価購入とは、大手キャリアの販売施策で「一括○円」「実質○円」などで購入することです。

携帯会社は、特価購入によって割り引いた金額を、毎月の携帯料金から補填します。

でも利用者が短期解約してしまうと、資金が回収できず赤字になってしまうのです……。

ドコモでスマホを特価購入した場合は以下の流れに注意してください。

ブラックリストに入りやすい流れ
  1. ドコモで契約と同時にスマホを特価で購入
  2. 即日ahamoへ変更
  3. ahamoを短期で解約

ahamoへ変更後に長期契約すれば、ブラックリスト入りのリスクは下がります。

特価購入後に即解約しないように気をつけてね!

最新情報

総務省は2023年2月28日に、携帯電話の契約を短期で解約されたことを理由に、事業者が新しい契約を拒むのは電気通信事業法に違反するとの判断を示しました。

ドコモからahamoへ即日変更してもブラックリストに入らない

ドコモからahamoへ即日乗り換えしても、ドコモのブラックリストには入りません。

その理由を解説していきます。

ドコモからahamoはプラン変更扱いになる

ドコモからahamoへ即日変更する場合、プラン変更扱いになります。

そのため、短期解約や違約金の心配はありません。

ドコモの公式サイトにも、料金プランの1つとしてahamoが記載されています。

出典:ドコモ公式サイト

例えば、ドコモの「5Gギガホ プレミア」を契約している場合、5Gギガホ プレミアからahamoへの「プラン変更」として手続きします。

ドコモを契約して即日ahamoへ移行しても、ブラックリストには入らないので安心してください。

ただ、ahamoへ移行後すぐに解約すると、ブラックリストに登録される可能性があるから注意してね!

ahamoからドコモへの変更もブラックにならない

ドコモからahamoへの移行と同様に、「ahamoからドコモへの移行」もプラン変更扱いになります。

ドコモへの移行は、ドコモの店舗やオンラインショップで手続き可能です。

契約事務手数料や違約金もかからないため、

ahamoを使ってみたけどやっぱりドコモに戻したい

という方は、ブラックリストの心配なく乗り換えできます。

ただし、ドコモとahamoの間で3回以上プラン変更した場合、変更月は変更前後それぞれのプランの月額料金がかかる点に注意してください。

利用状況によってドコモとahamoを乗り換えようと思ったけど、逆に高くなっちゃうんだね…

プラン変更扱いだけどSIMカードの変更が必要で、送料などはドコモが負担しているからね。


ドコモの料金プランについては「ドコモ料金シミュレーション使い方」で詳しく解説しています。

ドコモからahamoへの乗り換え(プラン変更)は違約金なし

ドコモからahamoへ移行する際は、違約金がかかりません。

プラン変更扱いという理由もありますが、ドコモは2021年9月30日に2年縛りを撤廃しており、他社へ乗り換えるときも違約金は撤廃されました。

そのため、ahamoへ乗り換える際に違約金のことを気にする必要はありません。

もちろんahamoからドコモへ移行するときも違約金はないよ!

ahamoの短期解約はブラックリストに注意!

ahamoを短期解約するとブラックリストに入る可能性があります。

そこで、ブラックリストに入る理由や条件などを解説していきます。

ahamoは短期解約でブラックリストに入る可能性がある

ahamoは、短期解約するとブラックリストに入る可能性があります。

ドコモから即ahamoへ移行するのは問題ありませんが、その後ahamoを即解約するのは危険です。

一度ブラックリストに入ってしまうと、一定期間ドコモやahamoに契約できなくなります。

実際にブラックリストに入ってしまった方の口コミを紹介します。

携帯を変えようと思ったけど、短期解約を何回もしているおかげでブラックリストに載ってるみたいでダメみたい💦この間もiPhone13Proを契約しようとしたらダメだった。このままだと変えられない。どうしよう。変えようとしても審査が通らない可能性が高い。もう少し変えるのは我慢しようかな。

あや
@Vt9jV

ブラックリストに入ると、携帯会社の審査に通らないよ!

ahamoは最低利用期間の設定がなく、違約金がないため気軽に契約できますが、短期解約には十分注意しましょう。


ブラックリストでも契約できるSIMについては「【レンタルスマホ】審査なしでも驚きの料金プラン!安全に契約する手順と5つのコツ」で詳しく解説しています。

短期解約でブラックリストに入る理由

ahamoが短期解約でブラックリストに登録される理由は、悪質な利用者に契約してほしくないからです。

ahamoは、契約事務手数料・解約違約金ともに無料です。

でも、実際には人件費やSIMカードの送料など、一定のコスト(費用)がかかっているよ。

短期解約するユーザーが多いとその分収益が悪化するため、企業はブラックリストにそのような利用者を入れることがあります。

ahamo(ドコモ)のブラックリストに入る条件

ahamoが短期解約でブラックリストに入る条件は、公開されていません。

そのため、具体的な条件を知ることはできませんが、ネット上では90日以内や180日以内の解約でブラックリスト入りすると言われています。

1回の短期解約では大丈夫な場合もあれば、数回繰り返すとブラックリストに入る場合もあるよ!

ドコモから即ahamoへ乗り換えるのは問題ありませんが、その後ahamoを短期解約する場合、ブラックリストに入る可能性があります。

ただし、総務省が2023年2月28日に「短期解約だけで、事業者が契約を拒むことは、業務改善命令の対象になり得る」と判断しました。

よって、今後は短期解約でのブラックリスト入りの条件は緩和されるでしょう。

ブラックリストに入ってしまったか確認する方法

自分がahamoのブラックリストに入ってしまったか確認する方法は、ドコモかahamoに申し込んでみることです。

短期解約によりブラックリストに入ってしまったかどうか、一般には公開されません。

ドコモオンラインショップやahamo公式サイトから申し込んでみて初めてわかるよ!

ただし、過去に料金を滞納していた場合、申し込みはできても端末の分割支払いができない場合があるため、覚えておきましょう。

>> ドコモの申し込みはこちら

>> ahamoの申し込みはこちら

ブラックリストが解除される期間(喪明け)

ブラックリストが解除されることを「喪が明ける」と表現されます。

喪が明けるまでの期間は公開されていませんが、一般的には半年から1年くらいとも言われています。

でも、あくまで目安程度と考えた方がいいね!

他の携帯会社であれば契約できる場合もあるので、喪が明けるまでは契約可能な携帯会社を利用しましょう。


スマホの審査が不要、ゆるい格安SIMについては「だれでもモバイルの評判は?口コミや審査なしのメリットを徹底検証」の記事で詳しく解説しています。

だれでもモバイルの評判は怪しい?口コミや審査なしのメリットを徹底検証

実際にドコモを短期解約してahamoにMNP乗り換えした結果

私も実際にドコモを契約して、即日ahamoに乗り換えてみました。
iPhone一括1円セールにつられて、ドコモを契約した時の経験です。

結果、ブラックリストにはならず、半年以内にahamoから他の格安SIMにMNP乗り換えすることもできました。


当時はiPhone1円セールが流行ってて、不安だったから店員さんにブラックリストのことを何度も確認したよ。


家電量販店の販売員さんも「ドコモからahamoへの短期解約はブラックリストにはなりにくい」と言っていました。


ahamoはプランが1つしかなくシンプルで使いやすかったです。
国内通話が標準アプリから5分以内ならかけ放題もかなり嬉しいオプションですね。

格安SIM初心者の方にも総合的におすすめできます。

  • 料金プランで悩むのが面倒くさい
  • ドコモの高品質な回線を安く使いたい
  • ドコモからの乗り換え先に迷っている

という方にはおすすめできる格安SIMです。

初期費用・解約料すべて0円

ahamo公式サイト

ahamoの概要とメリット・デメリット

出典:ahamo公式HP

ahamoは、ドコモが提供するオンライン専用プランです。

オンライン専用のため人件費などの経費が抑えられ、その分安い料金で提供されています。

ahamoはドコモのネットワークをそのまま使用しているため、通信速度が速く、通信エリアもドコモ同様、広範囲をカバーしています。

ahamoのプラン概要

月額料金20GB:2,970円
100GB:4,950円
→実質2,970円キャンペーン中
※2月中のエントリーで
1,980ポイントもらえる
データ超過時の
通信速度
1Mbps
追加データ料金550円/GB
海外データ通信20GBまで無料
通信回線・方式ドコモ回線
4G/5G対応
国内通話料22円/30秒
通話オプション5分かけ放題:無料
24時間かけ放題:月額1,100円
dカード特典・dカード:+1GB/月
・dカードGOLD:+5GB/月
eSIM対応
契約事務手数料無料
解約違約金無料
申込窓口オンライン(無料)
店舗(有料)
支払い方法クレジットカード
口座振替
公式サイトhttps://ahamo.com/
※料金は全て税込表示

ahamoのメリット・デメリット

メリット

  • 月額料金が安い
  • 通信速度が速い
  • 5分かけ放題が無料
  • 100GBの大容量まで対応
  • 対応エリアが広い

デメリット

  • 対面サポートは有料
  • 3GB程度の低容量プランがない
  • 割引がない

ahamoはデメリットが少なく人気の格安SIMです。

ドコモから乗り換えても不便に感じることは少ないでしょう。

100GB使える「ahamo大盛り」については「【ahamo】大盛りオプションはテザリングに最適!知っておくべき活用方法と注意点」でも詳しく解説しています。

【ahamo】大盛りオプションはテザリングに最適!知っておくべき活用方法と注意点

ドコモからahamoへの乗り換え手順

実際にドコモからahamoへ乗り換える際の手順を解説します。

まず、こちらの「ahamo公式サイト」にアクセスします。

申し込み方法を選ぶ

「ドコモからahamoにプラン変更」を選択

端末を購入するか選ぶ

ドコモで購入したスマホはahamoでも利用できます。

その他で購入したスマホは「対応端末一覧」で確認してください。

eSIMで契約するかを選ぶ

eSIMは上級者向けです。初心者はSIMカードを選びましょう。


eSIMと物理SIMの違いについては「eSIMと物理SIMどっちがいい?向き不向きの特徴を解説」でも紹介しています。

各種サービスの発行・入会

ahamoでは以下サービスの発行や入会が必要です。

  • dアカウント
  • dポイントクラブ入会
  • オンライン発行dポイントカード番号
支払い情報の確認

ahamoではクレジットカード払いまたは口座振替のみ対応しています。

支払い方法を事前に変更しましょう。

契約中サービスの確認

ahamoでは利用できないサービスもあります。

事前に契約中のサービスを確認してください。

  • ドコモメール
  • 自動廃止されるサービス
  • 事前に申し込み・廃止が必要なサービス

ドコモメールを継続利用したい場合は、ahamoへのプラン変更時に「ドコモメール持ち運び」サービスを申し込みできます。

その他のサービスは、以下の公式サイトをご覧ください。

>> ahamoでご利用になれないサービス一覧

>> ahamoへプラン変更手続きを行う際のご注意

申し込み

ahamo公式サイトから申し込みできます。

ahamoの申し込みはこちら

初期設定

SIMカードが到着後、初期設定を行います。

付属の手順書に沿って設定してください。

ドコモからahamoへ即日乗り換えするときの注意点

ここでは、ドコモからahamoへ即日乗り換える場合の注意点を3つ解説します。

注意点
  • ドコモのシェアパックを契約中の場合は事前手続きを行う
  • 解約月は日割り請求されない
  • MNP予約番号の取得は不要
  • 手続きはオンラインのみ

乗り換える前に確認しておきましょう。

ドコモのシェアパックを契約中の場合は事前手続きを行う

出典:ドコモ公式HP

ドコモのシェアパックの契約状況によってahamoへ変更できないため、事前にシェアパックの廃止をおすすめします。

シェアパックとは、家族間でデータ量を分け合うことができる、家族向けのプランのことです。

  • 変更と同時に、自動的に全て廃止になる
  • シェアパックを継続したい場合、他の家族に代表回線の変更が必要
  • 同時に機種変更する場合、事前に廃止が必要
  • ahamoへ変更する回線のみ自動的に廃止になります。
  • 同時に機種変更する場合、事前に廃止が必要
  • 事前に全てのシェア廃止手続きが必要

シェアパック契約中の方はよく確認してね!


夫婦や家族でドコモからahamoに乗り換えるメリットや注意点は「ahamoを夫婦で契約するメリットと活用例5選」でも詳しく解説しています。

解約月は日割り請求されない

ドコモからahamoへ変更する場合、ドコモで加入していたプランは日割り請求ができません。

また、加入しているドコモのプランによっては、ドコモで加入していたプランが請求される場合と、ahamoの料金プランが請求される場合があります。

以下のドコモプランを契約していた場合、ahamoへ変更月もドコモの料金が請求されます。

  • 5Gギガホ プレミア
  • 5Gギガホ
  • ギガホ プレミア
  • ギガホ2
  • ギガホ

以下のドコモプランを契約していた場合、ahamoへ変更月はahamoの料金が請求されます。

  • 5Gギガライト
  • ギガライト
  • ケータイプラン
  • はじめてスマホプラン
  • U15はじめてスマホプラン
  • データプラス
  • キッズケータイプラン
  • シェアパック

加入しているプランによって、変更付きの請求金額が変わるから注意してね!

詳細はahamo公式サイトのQ&Aをご確認ください。

MNP予約番号の取得は不要

ドコモからahamoへ乗り換える場合、プラン変更扱いとなるため、MNP予約番号は不要です。

もし間違えて番号を取得してしまっても、15日間で有効期限が切れるため、そのまま放置して問題ありません。

ペナルティもありませんので、そのままahamoへ移行手続きをしましょう。

手続きはオンラインのみ

ahamoはオンライン専用プランのため、オンラインからしか申し込みできません。

しかしドコモショップにて、手続きを手伝ってくれる有料サービスが提供されています。

利用料金は3,300円(税込)で、申し込みや各種手続きをサポートしてもらえます。

ただし、実際のスマホ操作は自分で行う必要があります。

店舗スタッフは操作の案内を行うだけですので注意してください。

ドコモからahamoへ即日乗り換えに関するよくある質問

Q&A
ドコモの旧プランから乗り換えると、解約金留保や解約金は発生する?
ドコモの旧プランからahamoへ乗り換えても、解約金留保や解約金は発生しません。

2021年10月1日に解約金留保と解約金の制度を廃止しているため、旧料金プランからでも安心して乗り換えられます。
ドコモの2年縛りはなくなったの?
2年縛りはなくなりました。

ドコモだけでなく、au・ソフトバンクを含む大手3キャリアはすでに2年縛りを撤廃しています。
(楽天モバイルはもともと2年縛りなし)
おすすめの乗り換えタイミングはある?
ドコモからahamoへの移行はプラン変更扱いとなるため、乗り換えタイミングを考える必要はありません。

ただし無制限プランを契約中の場合は、月末までにahamoへ乗り換えた方が、翌月の料金が安くなります。

スマホの乗り換えタイミングについては「格安SIM乗り換えの最適タイミングと具体的な手順解説」でも紹介しています。
ドコモで購入したスマホの分割払いはどうなる?
ドコモからahamoへ変更後も、端末代金は引き続き分割で支払いできます。
(手続き不要)

まとめ:ドコモからahamoへ即日変更はOK!安心して乗り換えよう

ドコモからahamoへ即日変更してもブラックリストには入りません。

理由は、ahamoはドコモのプランの一部であり、プラン変更扱いになるためです。

ただし、その後ahamoを短期解約するとブラックリストに入ることがあります。

以下の流れでahamoを解約する場合、「特価ブラック」となる可能性が高くなるため、特に注意してください。

ドコモのブラックリストに入りやすい流れ
  1. ドコモで契約と同時にスマホを特価で購入
  2. 即日ahamoへ変更
  3. ahamoを短期で解約

ahamoを短期解約しなければブラックリストには入りませんので、安心してドコモから乗り換えてください。

初期費用・解約料すべて0円

ahamo公式サイト

最後まで読んでいただきありがとうございました。

携帯料金を節約して美味しいものを食べに行きましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です