ドコモの一括請求から子回線だけ抜ける方法!5つのコツとahamo以外の選択肢

ドコモの一括請求から抜ける方法はあるの?

ahamoでも一括請求から抜けられる?

ahamo以外におすすめ格安SIMがあったら知りたい!

この記事を読めば、上記の悩みが解決できます。


就職や一人暮らしをきっかけに、自分でスマホ料金を払おうとしたとき、どうやって変更すればいいのか迷ってしまいますよね。

ドコモの支払いの変更方法は本当に複雑です…


ドコモの一括請求グループから抜けるには次の手続きが必要です。

ドコモ契約中の場合 ⇒ 電話で手続き

ahamo契約中の場合 ⇒ 書類の郵送

そこでこの記事では、ドコモの一括請求から抜ける手順をドコモとahamoそれぞれ解説し、スマホ代をなるべく節約する方法を紹介します。

この記事を読めば、携帯料金に詳しくなくてもスムーズに家族支払いから抜けられますよ。

※ページの下にジャンプします

格安SIM選びで失敗したくない人へ

「格安SIMって色々あって迷う」「何を選んでいいかわからずまだ大手キャリアのまま」そんな人は、僕が15社すべて使って選んだおすすめランキングを参考にしてください。本当に使えるものだけを厳選した記事はこちら。

👉 本当に使える格安スマホランキングTOP5

【前提】ドコモの一括請求・親回線・子回線について解説

出典:ドコモ公式サイト

ドコモの一括請求の概要や、親回線・子回線の確認方法について解説します。

一括請求の場合、契約者が「親回線(代表回線)」契約者以外の家族が「子回線」です。

また、一括請求グループと混同されやすいものとして、「ファミリー割引」「ポイント共有グループ」があります。

一括請求を抜ける前に頭に入れておきましょう。

ドコモの一括請求の概要

出典:ドコモ公式サイト

ドコモの一括請求とは、複数回線の請求を1つの請求書としてまとめてくれるサービスです。

契約者から三親等以内の人なら一括請求グループにまとめることが可能です。

三親等の例:お父さん・お母さん、祖父母、祖父母の両親、子、孫、ひ孫、兄弟姉妹、甥・姪、おじ・おば

請求を家族でまとめることで、スマホの使用状況や支払い管理がラクになるね!


しかし、一括請求グループから抜ける際に手順が煩雑でわかりにくいというデメリットもあります。

今回の記事では、一括請求グループから抜けるコツも紹介するので最後まで目を通してくださいね。


ドコモの一括請求グループと混同しやすいものとして「ファミリー割引」「ポイント共有グループ」があります。

ファミリー割引
出典:ドコモ公式サイト

ドコモの「ファミリー割引」は三親等以内・20回線までのグループが組めて、国内通話が無料になるサービスです。

https://www.docomo.ne.jp/charge/family/

ポイント共有グループ

「ポイント共有グループ」は、dポイントを共通して使えるサービスです。

ドコモ回線の契約がなくても、dアカウントさえあれば「ポイント共有グループ」に加入できます。

https://www.docomo.ne.jp/service/dpoint/point_sharing/

どちらも一括請求グループと抜ける方法が異なるから注意しよう!

親回線(代表回線)と子回線の違い・確認方法

一括請求グループには、親回線(代表回線)と子回線があります。

親回線と子回線の違いは以下のとおりです。

親回線代表者が契約している回線として
請求書が送られてくる
子回線同じグループの代表者以外の回線


自分が属している回線は利用料金のページで確認できます。

利用料金の方法は2つあります。

  • Webサイトで確認する
  • My docomoアプリで確認する

詳しい確認方法はドコモ公式サイトを確認してください。

 一括請求グループから抜けるメリット・デメリット

一括請求グループから抜けるメリット・デメリットについて解説します。

一括請求グループから抜けておくメリットの方が多いので、迷ったら抜けておくことをおすすめします!

メリット

  • 個別の請求内容がわかりやすくなる
  • 乗り換えの際の手続きが減る
  • 親回線の負担が減る

デメリット

  • 請求が複数になる
  • 支払い忘れのリスクがある


一括請求グループから抜けることで、家族にスマホ料金を払ってもらっていた場合、家族への負担も減らせて家族孝行ができますね。

請求が複数になる点や、支払いを忘れてしまうリスクもあるので注意しましょう。

パターン別、ドコモの一括請求から子回線だけ抜ける方法

ドコモの一括請求から子回線だけ抜ける方法を、以下の2パターン別に解説します。

  • ドコモ契約中の場合
  • ahamo契約中の場合

それでは1つずつ見ていきましょう。
下のボタンをタップで切り替えられます。

一括請求グループから抜ける手順(ドコモ契約中の場合)

まずはドコモ契約中の場合の、一括請求グループから子回線だけ抜ける手順を解説します。

サポートセンターに電話をかける

サポートセンターの電話番号は以下のとおりです。

  • 151(ドコモの携帯電話専用)
  • 0120-800-000(その他の携帯電話)

※受付時間:9:00〜20:00

ガイダンスの音声にしたがって番号「6」(その他お問い合わせ)を押す

オペレータまたは音声認識システムに「一括請求グループから抜けたい」と伝えましょう。

音声認識システムに伝えた場合は、その後オペレータに変わります。

オペレータからの確認項目に答える

オペレータからの確認項目は以下の4点です。

  • 本人申し込みかどうか
  • 今回抜けたい携帯電話の番号
  • 本名
  • 暗証番号または生年月日
オペレータから、一括請求サービスから抜けた場合の注意点を聞く

具体的な注意点は以下の3点です。

  1. 支払い方法が「請求書払い」に変わる
  2. My docomoから支払い方法の追加をおすすめする
  3. 口座振替の場合、最初の1ヶ月分は請求書払いになる可能性がある
オペレータに一括請求グループからの脱退手続きをしてもらう

電話での手続きはこれで完了です。

続いて、支払い方法の変更をしましょう。

My docomoから支払い方法の変更を行う

紙の請求書払いでは、月額110円〜165円(税込)の手数料がかかってしまいます。

支払い忘れを防ぐためにも、支払い方法を変更しておきましょう。

My docomoにログインして「お手続き」を選択

My docomoへのログイン方法はドコモ公式サイトを確認してください。

https://www.docomo.ne.jp/faq/detail?faqId=478961

出典:ドコモ公式サイト
お支払い方法の変更・お手続するを選択
出典:ドコモ公式サイト
支払い方法を変更する

現在の契約内容が「請求書払い」になっているので、クレジット支払いor口座振替支払いに変更します。

出典:ドコモ公式サイト

支払い方法を選択しましょう。

出典:ドコモ公式サイト
申し込み内容を確認

画面の手順に沿って手続きをして、申し込み内容を確認してください。

各設定を確認して支払い方法の変更を完了

各設定を確認したら「手続きを完了する」をタップして支払い方法の変更が完了です。

出典:ドコモ公式サイト

電話で一括請求グループから抜けた後に、必ず支払い方法を「口座払い」か「クレジットカード払い」に変更しておこう!

ahamoに契約している場合の一括請求グループを抜ける手順

次に、ahamo契約中の場合の、一括請求グループから子回線だけ抜ける手順を解説します。

ahamoの場合、郵送での手続きのみなのでご注意ください!

ahamo公式サイトから「一括請求サービスの郵送によるお手続き」をダウンロードする

ahamo公式サイト 各種申し込み書などのダウンロードのページから、一括請求申込書の「一括請求グループからの子回線停止」のPDFファイルをダウンロードしましょう。

ダウンロードした申込書を印刷する

自宅にプリンターがない場合は、コンビニでPDFファイルが印刷できます。(参考:FUJIFILM netprint

印刷後、必要事項を記入しておきましょう。

本人確認書をコピーする

申込書提出の際、本人確認書類のコピーが必要です。

具体的には以下の書類です。

・【A群】よりいずれか1点

(料金明細の送付先が変わる場合は「【A群】から2点」または「【A群】から1点+【B群】から1点

A郡

運転免許証、運転経歴証明書、マイナンバーカード、身体障がい者手帳、または精神障がい者保健福祉手帳(障がい者手帳)、在留カード+外国発行パスポート、療育手帳

B郡

印鑑証明書、戸籍謄本

切手と封筒を準備する

切手の料金がわからない場合は、郵便局へ持ち込むと良いでしょう。

宛先を書いてポストへ投函する

以下の宛先を記入後、切手を貼ってポストへ投函しましょう。

〒151-8790

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-3 NTTドコモ代々木ビル

株式会社NTTドコモ ドコモインフォメーションセンター(受託会社 ドコモサポート)宛

1〜2週間ほどで支払い方法の変更が反映されたら完了です!

一括請求から個別請求に変更する際の5つのコツ

一括請求グループから抜けて個別請求に変更する際の5つのコツを紹介します。

① 電話で聞かれる内容を事前に把握しておく

一括請求グループから抜ける際の電話で、聞かれる内容を事前に把握しておきましょう

事前に聞かれる内容を把握しておけば、やりとりもスムーズに進められますよね。

電話で聞かれる具体的な内容は以下の4つです。

  1. ネットワークの暗証番号
  2. 一括請求を抜ける人の電話番号・氏名・住所
  3. 一括請求を抜けた後の請求先住所
  4. dポイントおまとめグループもぬけるかどうか

電話が不安な人でも、事前に準備しておけば安心だね!

② My docomoでは一括請求グループから抜けられない

My docomoからでは、一括請求グループから子回線だけの支払い変更ができません。

必ず電話か郵送での手続きが必要です。

Web上の手続きができないのでご注意ください。


一括請求グループから子回線だけ抜ける方法については「パターン別、ドコモの一括請求から子回線だけ抜ける方法」で解説しています。

③ dポイントグループも抜ける場合は別の手続きが必要

一括請求グループを抜けただけでは、dポイント共有グループからも抜けたことにはなりません

一括請求グループから抜けたい旨を電話で問い合わせた際に、dポイント共有グループも一緒に抜けるかも確認されます。


一括請求グループと一緒に抜けるのを忘れてしまった場合、以下3種類の方法でも抜けられるよ!

  • ドコモショップ
  • ドコモオンライン手続き
  • 電話
    151(ドコモの携帯電話専用)
    0120-800-000(その他の携帯電話)
    受付時間:9:00〜20:00

dポイント共有グループから抜けたい場合は、上記の手続きを進めてくださいね!

④ 一括請求から抜けた後に支払い方法を変更しないと請求書払いになる

一括請求グループから抜けた場合、支払い方法が「請求書払い」に変わります。

紙の請求書払いでは、月額110円〜165円(税込)の手数料がかかってしまいます。


むだな出費を抑えるためにも、My docomoから支払い方法を変更しておきましょう。

手順については「パターン別、ドコモの一括請求から子回線だけ抜ける方法」で解説しています。

⑤ 代表回線の変更のみだったらオンラインから手続きができる

一括請求グループ内の代表回線(親回線)の変更のみなら、オンラインで手続き可能です。

代表回線の変更のみなら、グループメンバーに変更がないからです。


例えば、代表回線の契約者が定年退職になり、子回線を契約している子どもが代表回線に変更、スマホ料金の管理をするケースが該当します。

電話やドコモショップへ問い合わせする必要はありませんので安心してください。

代表回線が変わるだけで、一括請求グループから抜けたことにはならないのでご注意しよう!

ahamoだけじゃない!ドコモから乗り換えにおすすめの格安SIM

ドコモを契約している人は、ahamoへの乗り換えを検討しているケースが多いです。

ドコモとahamoは同系列だからスムーズに乗り換えできるね!


でも実は、ahamo以外にもおすすめの格安SIMがあります。

おすすめ格安SIM
  • ahamo:ドコモの安定回線を月20GBたっぷり使いたい
  • LINEMO:LINEをよく使う人におすすめ
  • IIJmio:とにかく月額料金を安くしたい
比較項目ahamoラインモIIJmio楽天モバイル
月額料金 2,970円(20GB)
4,950円(100GB)
990円(3GB)
2,728円(20GB)
550円(5GB)
1,560円(20GB)
1,950円(50GB)
1,078円(3GB)
2,178円(20GB)
3,278円(無制限)
使用回線ドコモソフトバンクドコモ
au
楽天
au
契約手数料 無料無料3,300円無料
通話料金 5分かけ放題
(超過分:22円/30秒)
 5分かけ放題
(超過分:22円/30秒)
11円/30秒
(通話アプリ使用時)
通話し放題
(通話アプリ使用時)
詳細ahamo
公式サイト
LINEMO
公式サイト
IIJmio
公式サイト
楽天モバイル
公式サイト
金額は税込み


独立して一人暮らしを始める人は「一人暮らしにおすすめ格安SIMとWi-Fiも必要か解説」の記事で詳しく紹介しています。

シンプルで初心者向け!王道のドコモ回線「ahamo(アハモ)

出典:ahamo公式HP
月額料金2,970円4,950円
データ使用量20GB100GB
データ超過後の
通信速度
最大1Mbps
データ追加料金550円/GB
国内通話5分間無料
(超過分:22円/30秒)
支払い方法クレジットカード
口座振替
金額は税込み
ahamoがおすすめな理由

・プランがシンプルで余計なオプションもなく初めてでもわかりやすい

5分以内の通話無料プランが標準でついている

・dポイントと連携してザクザク貯まる

・データ超過後も通信速度がそれなりに早い

ahamoなら国内通話5分以内が何度でも無料なので、細かく電話する人はとても便利です。

データ容量も20GBとたっぷりあるので、Wi-Fiがなくても動画やネットが楽しめますよ。

LINEのデータ使い放題!PayPayも連携できる「LINEMO(ラインモ)

出典:LINEMO公式HP
月額料金990円2,728円
データ使用量3GB20GB
データ超過後の
通信速度
最大300kbps最大1Mbps
データ追加料金550円/GB
国内通話5分間無料
※契約から7か月間
(超過分:22円/30秒)
支払い方法クレジットカード
口座振替
PayPay
金額は税込み
LINEMOがおすすめな理由

LINEがデータフリーで使える

LINEからプラン変更や料金の確認ができる

5分以内の国内通話が7か月間無料キャンペーン中

・月額990円のミニプラン3か月間実質無料キャンペーン中

LINEをよく使う人ならLINEMOがおすすめです。

LINEギガフリーなら、音声通話やビデオ通話にかかるデータ消費量ゼロなので、家族や友人とたくさんお話できます。

テザリングも快適な「IIJmio」でスマホ料金を最適に

出典:IIJmio公式HP
月額料金(税込み)データ容量回線の種類
850円 → 410円
990円 → 550円
1,500円 → 1,060円
1,800円 → 1,360円
2,000円 → 1,560円
2,700円1,350円
3,300円1,650円
3,900円 1,950円
期間限定キャンペーン中
2GB
5GB
10GB
15GB
20GB
30GB 35GB
40GB 45GB
50GB 55GB
大容量プラン登場
ドコモ・au
通話料金初期費用解約料
11円/30秒
通話定額オプション
キャンペーン中!
3,300円
+SIM発行料
0円
金額は税込み
キャンペーン期間によって金額は変わります
IIJmioがおすすめな理由

・信頼と実績の老舗格安SIMブランド

・月額料金が最安トップクラス

・幅広いデータ容量ラインナップ

・JCSIセレクション MVNO業種 顧客満足度1位

安定したドコモ回線が使えて、料金プランも国内最安級のIIJmio。

データ容量2GBで月額料金が850円(税込)と、とにかく安いプランを探している人にぴったりですよ。

大容量プランキャンペーン中


ドコモの一括請求から子回線だけ抜けるときによくあるQ&A

一括請求から抜ける手段は何がありますか?
ドコモの場合は電話、ahamoの場合は郵送で一括請求から抜けられます。

もちろん、ドコモショップでも対応してもらえます。
ahamoに乗り換え後も一括請求から抜けられますか?
抜けられます。
手順については「パターン別、ドコモの一括請求から子回線だけ抜ける方法」で解説しています。
電話をせずに、Web上だけで一括請求から抜けられますか?
Web上での手続きでは、一括請求から抜けることはできません。
一括請求から抜けると家族割などの特典もなくなりますか?
家族割の特典に影響はありません。

ただし、ドコモから乗り換えた場合は家族割の適用外になってしまうのでご注意ください。
dポイントのグループ共有はどうなりますか?
ポイントは残ったままで特に変更はありません。

dポイントグループを抜ける方法は、「dポイントグループも抜ける場合は別の手続きが必要」で解説しています。

まとめ:スマホの支払いはシンプルにして管理しやすくしておこう

ドコモの一括請求グループから抜けておけば、家族からのサポートを受けずに自分でスマホ料金を支払えます


最後に、この記事のおさらいをしましょう。

まとめ
  • ドコモの一括請求グループから抜けるには、ドコモの場合は「電話」ahamoは「郵送」
  • ahamoに乗り換えた後でも一括請求から抜けられる
  • 一括請求グループから抜けても「ファミリー割引」「dポイント共有グループ」には影響なし
  • 一括請求グループから抜けた場合、支払い方法が「請求書払い」になるので支払い方法を変更しておく

ドコモの一括請求グループは、親回線(契約者)にとってはとても管理しやすいシステムです。

ただし、子回線が抜ける手順はわかりづらく、注意点も多いです。

早めに一括請求グループから抜けておけば、請求内容がシンプルになり他社へ乗り換える際の手間も減るのでおすすめです。


一括請求グループから抜けたあとは、スマホ料金を少しでも節約したいですよね。

ドコモ乗り換え時にスマホをお得に使いたいなら、以下の4社がおすすめです。

おすすめ格安SIM
  • ahamo:ドコモの安定回線を月20GBたっぷり使いたい
  • LINEMO:LINEをよく使う人におすすめ
  • IIJmio:とにかく月額料金を安くしたい
  • 楽天モバイル:動画もネットも無制限で楽しみたい


スマホの支払いは、シンプルで管理しやすくしておきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.