【2週間】楽天モバイル短期解約でブラックリスト入り?即解約ペナルティの条件を解説

  • 楽天モバイルを契約したばかりだけど解約したい
  • すぐ解約してブラックリストになったりしない?
  • 何かペナルティがあったらどうしよう

上記のようなお悩みを解決します。


楽天モバイルを短期で解約するとブラックリストになってしまうのでは?と心配になりますよね。

結論、楽天モバイルを短期で解約してもブラックリストになったり、損害賠償が発生したりする可能性は低いです。

楽天モバイルを契約して、2週間で短期解約したけどブラックリストになりませんでした。


この記事では、楽天モバイル短期解約のペナルティやスムーズに解約するポイントを解説します。

万が一ブラックになったときの対処法や、次に乗り換えるべきおすすめ格安SIMもわかりますよ。

2024年2月最新情報

2024年2月21日から楽天モバイルの利用規約が改定され、利用する気がないのに契約し1年以内に解約したら契約解除料(1,078円)が発生してしまいます。

判断基準は公開されておらず、客観的な判断になるので注意しましょう。

契約解除料 請求開始のお知らせ(楽天モバイル公式)


楽天モバイルから乗り換えにおすすめ格安SIMは本当に使える格安スマホランキングでも紹介しています。

楽天モバイルは短期解約しただけではブラックリストにならない

口コミや実体験から、楽天モバイルの短期解約でブラックリストになる可能性は低いです。

私自身、楽天モバイルを2週間で短期解約した経験がありますし、ネット上の口コミでも短期解約になるケースほぼありませんでした。

しかし、まれにブラックリストになってしまうケースも

ブラックリストには次の3種類があり、それぞれブラックになる条件が異なります。

種類詳細他社との
リスト共有
短期解約による
ブラックリスト
携帯を契約してすぐ解約すると
サービスを利用する意思がないと判断された
なし
料金滞納による
ブラックリスト
過去にスマホの滞納や未払いで
強制解約になった
あり
信用機関による
ブラックリスト
・カードローンやキャッシングなどの履歴がある
・クレジットカードやローン、
 キャッシングなどの返済が遅れている
あり

この記事では短期解約のブラックリストについて解説していくよ。  


即日乗り換えに関する記事は他にもありますので参考にしてください。

短期解約でブラックリストになってしまう条件

短期解約だけでブラックリストにはなりませんが、条件によってはブラックリストになることもあります。

具体的には次のような条件でブラックリストになる可能性が高くなります。

注意すべき行動
  • スマホやポケットWi-Fiの転売目的で契約・即解約を繰り返す
  • 他社にMNP乗り換えする前提で何度も契約・即解約を繰り返す
  • 過去に楽天モバイルを契約していて10回目の解約


端末目当てでMVNO契約から短期解約をしたためブラックリストになっている可能性がある、という体験談もありました。

楽天モバイルを利用する目的以外で契約してしまうと、ブラックリストになる可能性が高まるので注意してください。 

短期解約でもブラックリストにならない条件

短期解約でもブラックリストになりにくい条件もあります。

具体的には次のような例です。

ポイント
  • 契約したけど通信状況が悪いから乗り換える
  • 1円スマホやポケットWi-Fiを使ってみたけど合わなかった
  • サポートの対応が悪く手続きが完了しなかった

仕方がない理由だということがわかりますね。


総務省も「短期解約によるブラックリストは違法」と判断し、通信会社は正当な理由がない限りサービスの提供を拒否できない、と公表しています。

利用者から「短期解約するとブラックリストに載ると言われた」という苦情が相次いだためです。

悪意ある短期解約でない限り、ブラックリストになる可能性は低いよ。

2023年10月から短期解約した人に損害賠償が

2023年10月1日より楽天モバイルの契約条件が変更されました。

悪質な短期解約の場合、損害賠償が請求される可能性があるので注意が必要です。

契約者が、本サービス利用の意志が無いにも関わらず本契約を締結したことにより、当社に損害が生じた場合、当社は、契約者に対して、別途当社が損害相当額として定める金額の支払いを請求することができます。

また、本項に該当すると当社が合理的に判断した場合、当社は原則として本サービスの支払い手段として契約者が登録している支払い手段により当該損害金の徴収を行うものとします。

楽天モバイル「約款変更のお知らせ


「損害賠償」ってどのくらい?


公式サイトによると、損害賠償金は3,000円(不課税)となっています。

参照:楽天モバイル料金表

また、2024年2月21日から利用意思のない回線に対して契約解除料が請求される可能性があります。

1年以内に解約し「利用意思がない」と判断されると、1,078円が余計にかかってしまうので注意しましょう。

損害を与えるような短期解約:3,000円

利用意思のない短期解約:1,078円

ってことだね!


高額な賠償ではありませんが、前述のような悪質な短期解約や転売目的はマナー違反です。

常識ある契約を行ないましょう。

データ無制限&通話し放題

契約手数料・解約料・SIM発行料すべて0円

楽天モバイルの短期解約にペナルティはある?

楽天モバイルを短期解約をしただけでペナルティはありません。 

ただし、悪質な短期解約や何度も解約を繰り返した場合は、今後契約できなくなる可能性があります。 

しかし、いわゆる「喪明け期間」を過ぎれば再契約が可能です。

喪明けとは?

料金滞納や短期解約などの理由でブラックリストになった後、一定期間を過ぎて再契約ができるようになること。


喪明け期間は通信会社によって違いますが、楽天モバイルでは3か月という声が多いです。

https://twitter.com/fYpkHX7wHE5oYmG/statuses/1498836400254242818
https://twitter.com/kozisen777/status/1489574915254927364
https://twitter.com/gagaaatopas/statuses/1685256283052773376

次のような疑問を感じている人も多いので紹介します。

他社に短期解約のブラックリストが共有されてしまう?
短期解約でブラックリストになる基準は通信会社ごとに異なるので、共有される可能性は少ないです。
楽天モバイルの短期解約で解約料はかかる?
解約料は0円です。
再契約はいつからできる?
審査が通れば同じ月でも契約できます。

ただしブラックリストになっていた場合、再契約ができるまで3か月ほどかかる可能性があります。


楽天モバイルは短期解約だけでペナルティの可能性は低いですが、

  • 端末の転売目的
  • 回線を利用する目的がないなど悪質な場合

はブラックリストになる可能性が高まりますので十分注意しましょう。


安心して次の格安SIMに乗り換えられるように、楽天モバイルを解約するときのポイントやおすすめ格安SIMを解説します!

楽天モバイルをスムーズに解約する7つのポイント

楽天モバイルを解約する前に知っておいてほしいポイントが7つあります。


楽天モバイルの解約には注意点もあります。

「楽天モバイルがつながらない」という理由で短期解約を検討している人は、本当につながらないか確認してみてください。


楽天モバイルがつながらないときの解決策については、楽天モバイルがゴミ回線と言われる理由とつながらないときの解決策で解説しています。

① MNPワンストップ制度で予約番号は不要に

MNPワンストップ方式(新方式)の手順概念図のイラスト
出典:総務省ポータルサイト

今までスマホ乗り換え後も同じ電話番号を使いたい場合は、MNP番号を予約してから解約する必要がありました。

しかし、2023年5月から「MNPワンストップ」という制度が開始し、対象の通信会社ならMNP予約番号なしで乗り換えが可能に。 


方法は簡単!乗り換え先の通信会社でMNPワンストップを申し込むだけです。

ただし、現在利用中の通信会社がMNPワンストップ制度に対応している必要があります。

通信会社対応開始(予定日)
ドコモ 2023年5月24日
ahamo 2023年5月24日
au 2023年5月24日
UQモバイル 2023年5月24日
povo 2023年5月24日
ソフトバンク 2023年5月24日
ワイモバイル 2023年5月24日
ラインモ 2023年5月24日
楽天モバイル 2023年5月24日
日本通信SIM 2023年5月24日
マイネオ 2023年5月24日
IIJmio 2024年3月26日
イオンモバイル2024年5月下旬
開始予定
NUROモバイル2024年6月13日
開始予定
BIGLOBEモバイル2024年7月10日
開始予定
2024年度上期
開始予定
参考:総務省「携帯電話ポータルサイト

続きを見る

MNP予約番号を取る手間がなくなるのはうれしいね!

② 店舗や電話では解約できない

楽天モバイルは店舗や電話での解約はできません

インターネットまたは楽天モバイルのアプリ「my楽天モバイル」から申し込みます。

直接店舗に行ったり、電話をしたりしても解約は受け付けてもらえません。


またAIチャットからも解約申し込みはできないので注意してください。

解約はmy楽天モバイルからのみです!

>解約の手順を見る

③ SIMカードの返却は不要

乗り換え後に新しいSIMカードをセットしたら「今までのSIMカードはどうするの?」と不安になるかもしれません。

楽天モバイルで使用していたSIMカードの返却は不要、破棄して大丈夫です。


返却することもできますが、送料は自己負担になります。

わざわざ返却する必要はありませんね。

④ 解約月は使用データ量に応じて料金が発生!

楽天モバイルを解約した月は使用データ量に応じて料金が発生します。

日割り計算はされないので注意してください。

月途中で解約しデータ使用量が2GBだった場合、3GBまでのプラン料金1,078円(税込み)が請求されます。


また、他社に乗り換える場合は回線が切り替わったタイミング=解約のタイミングです。

解約タイミングが遅れ、月初になってしまった場合も月額料金1,078円が発生するので気を付けましょう。


格安SIMの乗り換えタイミングについては【格安SIM乗り換え】最適なタイミングは月末!具体的な手順と注意点を解説で詳しく解説しています。

⑤ スマホ端末を分割購入した場合は解約後も請求される

楽天モバイルでスマホ端末を分割で購入した場合は、解約後も残りの分割代金の支払いが必要です。

また、「買い替え超トクプログラム(※)」も一括購入に変更しない限り請求は継続されます。

※「買い替え超トクプログラム」とは?
出典:楽天モバイル公式サイト

対象のiPhoneを48回払いで購入した場合、24回支払い完了以降の好きなタイミングで機種変更ができる制度。

また、今までの機種を楽天モバイルに返却すれば残りの支払いが不要になるサービス。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/replacement-program/

楽天モバイルで端末も購入した人は、解約前に請求内容を確認してから手続きに進みましょう。

請求内容は「My楽天モバイルで利用明細を確認する」をタップして確認できます。

⑥ 一部のオプションサービスは自動で解約されない

楽天モバイルの解約時に自動で解約されないオプションサービスがあります

次のオプションは別途解約が必要なので注意してください。

  • スマホ交換保証プラス
  • 故障紛失保証 with AppleCare Services
  • あんしん保証with AppleCare Services for Apple Watch

製品保証オプションサービスの解約はこちらから進めます。

⑦ 乗り換え先の通信会社を選んでおく

乗り換えの手続きをする前に、乗り換え先の通信会社を選んでおきましょう。

次のような条件で楽天モバイルからの乗り換えに最適な通信会社を選定しました。

おすすめ格安SIMの選定条件
  • 通信が安定している
  • 料金が安い
  • キャンペーンが豊富

おすすめの格安SIMを3つ紹介します!

どれもワンストップMNPが利用できて便利ですよ。

LINEのデータ使い放題!PayPayも連携できる「LINEMO(ラインモ)

出典:LINEMO公式サイト
月額料金990円2,728円
データ使用量3GB20GB
データ超過後の
通信速度
最大300kbps最大1Mbps
データ追加料金550円/GB
国内通話5分間無料
※契約から7か月間
(超過分:22円/30秒)
支払い方法クレジットカード
口座振替
PayPay
公式サイトhttps://www.linemo.jp/
金額は税込み
LINEMOがおすすめな理由

LINEがデータフリーで使える

LINEからプラン変更や料金の確認ができる

5分以内の国内通話が7か月間無料キャンペーン中

・月額990円のミニプラン3か月間実質無料キャンペーン中

LINEのヘビーユーザーならLINEMOがおすすめです。

ギガを気にせずLINEが使え、今なら5分以内の国内通話無料キャンペーンも実施中!

高品質な通信を利用したい人におすすめ!

シンプルで初心者向け!王道のドコモ回線「ahamo(アハモ)

出典:ahamo公式HP
月額料金2,970円4,950円
データ使用量20GB100GB
データ超過後の
通信速度
最大1Mbps
データ追加料金550円/GB
国内通話5分間無料
(超過分:22円/30秒)
支払い方法クレジットカード
口座振替
金額は税込み
ahamoがおすすめな理由

・プランがシンプルで余計なオプションもなく初めてでもわかりやすい

5分以内の通話無料プランが標準でついている

・dポイントと連携してザクザク貯まる

・データ超過後も通信速度がそれなりに早い

ahamoはデータがたっぷり使え、5分通話も通常オプションなので余計なことを考えたくない人に向いています。

総合満足度は大手キャリアのサブブランドの中でもダントツ1位です!

テザリングも快適な「IIJmio」でスマホ料金を最適に

出典:IIJmio公式HP
月額料金(税込み)データ容量回線の種類
850円 → 410円
990円 → 550円
1,500円 → 1,060円
1,800円 → 1,360円
2,000円 → 1,560円
2,700円1,350円
3,300円1,650円
3,900円 1,950円
期間限定キャンペーン中
2GB
5GB
10GB
15GB
20GB
30GB 35GB
40GB 45GB
50GB 55GB
大容量プラン登場
ドコモ・au
通話料金初期費用解約料
11円/30秒
通話定額オプション
キャンペーン中!
3,300円
+SIM発行料
0円
金額は税込み
キャンペーン期間によって金額は変わります
IIJmioがおすすめな理由

・信頼と実績の老舗格安SIMブランド

・月額料金が最安トップクラス

・幅広いデータ容量ラインナップ

・JCSIセレクション MVNO業種 顧客満足度1位

データをよく使う人からあまり使わない人も、自由に選べるプラン設定。

自由な組み合わせで無駄のないプランは業界最安クラスの料金です。


参考記事:IIJmioの短期解約でブラックになる?

楽天モバイルを今すぐ安全に解約する手順

楽天モバイルの解約方法は次の2つです。

  1. 他社に乗り換える(自動解約)
  2. my楽天モバイルから解約する


②のmy楽天モバイル(アプリ)から解約をすると、回線が使えなくなり通信できなくなるのでご注意ください。

※下のタブはタップで切り替えられます

MNPワンストップ制度を利用する場合

楽天モバイルでの手続きは不要です。

乗り換え先の通信会社のサイトから直接ワンストップ契約の申し込みをしてください。


乗り換え先がMNPワンストップ制度を利用できない場合

以下の手順でMNP予約番号を取得します。

my楽天モバイルアプリにログインし「契約プラン」をタップ
my 楽天モバイル 契約プラン
出典:楽天モバイル
「各種手続きへ進む」をタップ
my 楽天モバイル その他のお手続き
出典:楽天モバイル
「他社へ乗り換え(MNP)」をタップ
my 楽天モバイル 他社へのお乗り換え(MNP)
出典:楽天モバイル
注意事項を確認し「次へ進む」をタップ
my 楽天モバイル 他社へのお乗り換え(MNP)の注意事項
出典:楽天モバイル
必要事項を入力し「MNP予約番号を発行する」をタップ
my 楽天モバイル アンケート
出典:楽天モバイル
ワンタイムパスワードを入力し「認証する」をタップ
my 楽天モバイル ワンタイムパスワード認証
出典:楽天モバイル
MNP予約番号の発行完了
my 楽天モバイル MNP予約番号情報)
出典:楽天モバイル

 MNP予約番号を取得したら、乗り換え先の通信会社で契約申し込みをしましょう。

契約の申し込みが完了し、回線が切り替わったら楽天モバイルは自動解約となります。

解約手順については楽天モバイル公式サイトでも確認できます。

my楽天モバイルにログインします。
「契約プラン」を開く
各種手続き「その他お手続き」内の「各種手続きへ進む」をタップ
出典:楽天モバイル
「解約のお手続き」内の「解約」をタップ
出典:楽天モバイル
・解約に関する注意事項を確認
出典:楽天モバイル
製品保証サービスを利用中の場合、サービスを継続利用するかを選択
出典:楽天モバイル
解約に伴う注意事項を確認
出典:楽天モバイル
アンケートに回答し「解約内容を確認する」をタップ
出典:楽天モバイル
ワンタイムパスワードを入力、「認証する」をタップ
ワンタイムパスワードを入力し、「認証する」をタップする
出典:楽天モバイル
・内容を確認し「解約を完了する」をタップ
出典:楽天モバイル

楽天モバイルの短期解約に関してよくある質問と回答

楽天モバイルの短期解約でブラックリストになる可能性はある?
楽天モバイルをすぐに解約しただけでは、ブラックリストになる可能性は低いです。

ただし、スマホ端末の転売やMNP目的の短期解約を頻繁に繰り返すとブラックリストになる可能性があるので注意しましょう。
短期解約した後も再度楽天モバイルに契約できる?
楽天モバイルの再契約はいつでも可能です。

解約した月に再度契約すると2か月分の料金がかかるので注意してください。
1円端末を購入してすぐに短期解約しても平気?
端末を購入した後でも解約はできます。

ただし、転売目的の一時的な契約はブラックリストや損害賠償の対象となるので控えましょう。
楽天モバイルを解約すると機種代はどうなる?
分割払いの場合は、解約後もクレジットカード会社に引き続き請求がきます。

「買い替え超トクプログラム」の場合は、解約時に端末の残高を一括購入になりますので注意しましょう。
楽天モバイルで買った機種はほかの通信会社でも使える?
楽天モバイルのスマホ端末やiPhoneはほかの通信会社でも使えます。

ただし、RakutenHandはeSIM専用端末でSIMカードが挿入できないので注意してください。 

まとめ:楽天モバイルは即解約できるけどマナーを守って乗り換えよう

楽天モバイルの短期解約とブラックリストの関係性について解説しました。

記事内容を実施すれば、楽天モバイルを契約したものの通信環境が悪かった場合などに安心して他社へ乗り換えられます


記事内容のまとめは以下のとおりです。

まとめ
  • 楽天モバイルは短期解約しただけでブラックリストになる可能性は低い
  • 端末の転売目的や解約前提の契約はペナルティやブラックリストになる可能性がある。
  • 楽天モバイルの解約は「他社乗り換え」と「my楽天モバイル」の2パターン
  • 回線の乗り換えだけでは解約されないオプションもあるので注意


楽天モバイルは単なる短期解約だけでブラックリストになる可能性は低いですが、端末の転売目的や不自然な回数の解約などは悪質とみなされます

場合によっては損害賠償の対象になる可能性もあるので注意しましょう。


楽天モバイルからの乗り換えにおすすめの格安SIMは次の3つです

おすすめ格安SIM
  • LINEMO:LINEをよく使う人におすすめ
  • ahamo:ドコモの安定回線は満足度No.1
  • IIJmio:自分に合うプランで通信料金を安くしたい

MNPワンストップ制度で乗り換えがスムーズにでき、回線品質も安定しているので安心して利用できますよ。

どれか迷ったら、通信速度が速くてLINE通話し放題のLINEMOがおすすめです。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


短期解約はマナーを守って本当に必要な時だけにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.