LINEMOミニプランの評判は?実際に1年間使った感想とサービス内容をレビュー

LINEMOって対面サポートがなくて不安…

LINEMOミニプランの評判ってどうなんだろう?

LINEMOミニプランの実際の使い勝手を教えて欲しい!

この記事を読むと上記の疑問や悩みを解決できます。


格安SIMの中でもコスパのいいLINEMOミニプラン。
でも、実際の通信速度やサポート内容に問題ないか気になりますよね。

私自身も実際にLINEMOミニプランを6か月以上継続して使っています!


そこでこの記事では、LINEMOミニプランの評判や口コミ、実際に使ってみた感想などをお伝えします。

結論、LINEMOミニプランは評判や口コミも良くて、LINEアプリをよく使う人にはぴったりのプランです。

この記事を読めば、LINEMOミニプランの実際の使用感と、自分の使い方に合っているかどうかがわかります。
LINEMOの申し込み手順も解説していますので、乗り換える際の参考にしてください。

初期費用・解約料0円

LINEMO公式サイト

【3GB/990円】LINEMOミニプランの基本情報

評判や口コミを紹介する前に、LINEMOミニプランの基本情報を整理しましょう。

月額料金990円
データ容量3GB
超過時の速度最大300kbps
(0.3Mbps)
ネットワークソフトバンク回線
4G/5G
追加データ料金550円/GB
LINEギガフリー対応
データ繰り越しなし
低速モードなし
海外データ通信対応
基本国内通話料22円/30秒
通話オプション5分かけ放題:月額550円
      →7か月間0円
24時間かけ放題:
月額1,650円
  →7か月間1,100円
留守番電話対応(月額220円)
契約事務手数料0円
最低利用期間0円
解約違約金0円
キャリアメール非対応
eSIM対応
おうち割光セット対象外
新みんな家族割対象外
申し込み方法オンラインのみ
支払い方法クレジットカード
口座振替
PayPay残高
公式サイトLINEMO
公式サイト
※料金は全て税込表示


LINEMOのミニプランとスマホプランの違いを次の表にまとめました。

LINEMOプラン比較ミニプランスマホプラン
月額料金990円2,728円
データ容量3GB20GB
超過時の速度最大300kbps
(0.3Mbps)
最大1Mbps
LINEスタンププレミアム
for LINEMO
対象外対象
PayPayポイント
あげちゃうキャンペーン
対象外対象
契約後のプラン変更スマホプランに
変更可能
ミニプランに
変更可能
※料金は全て税込表示

通信速度は?LINEMOミニプランの評判・口コミを紹介

LINEMOミニプランに関する評判・口コミを集めてみました。

料金・通信速度・キャンペーン・サポート体制など、良い評判からイマイチな評判まで幅広く紹介します。

良い評判・口コミ

【総評】初めての格安SIMですが、今まで1GBで千円以上払っていたのがバカバカしくなるほど安くて快適です。
3GBあればほとんどの人には十分でしょう。

価格.com

3GBで1,000円以下の料金に満足している声が多かったです。

“【データ量】基本は会社や自宅のWi-Fiを利用するのでデータ量は少なめ、月々を安く抑えることがメインです。
990円の3GBで今のところ足りています。
在宅ワークがなくなれば移動時間が必然的に増えるのでプラン変更する予定です。

価格.com

最近は在宅ワークが増えていることもあり、3GBで足りる人も増えていますね。


【インターネットの速度・つながりやすさ】ソフトバンク回線と同じなので、電波状況はすこぶる良好です。
また速度もそこそこ速いです。

価格.com

電波のつながりやすさ、速度共に快適に使えている、といった口コミが多くみられました。

私も快適な速度で使えています!


【サポート】キャンペーンの適用条件を確認するため、チャットで問い合わせを行いました。
親切な受け答えで何の問題もありません。
人見知りな私には、店頭での問い合わせより合っていると感じました。

価格.com

チャットでは丁寧に対応してもらえるようですね!

対面が苦手な場合はチャットの方が合っているかもしれません。


こんなキャンペーンやってるの全然知りませんでした🫢
LINEMOユーザー必見✅
1月分データ増量キャンペーン✨
ミニプランの方→3GBまで増量無料
スマホプラン→20GBまで増量無料

早速増量してきました🤤

Image
けんけん🐕お得情報発信中☺︎
@tweetrevengers

ちなみにもう1台(事業用)のスマホはキャンペーン中にLINEMOにしたので1年間は5分通訳かけ放題分の244円しかかかってない🙋‍♂️

Image
マット@MattriderJapan
@matt675r

キャンペーンを活用すると、よりお得に利用できますね。

LINEMOの最新キャンペーンはこちらのパートで紹介しています。

イマイチな評判・口コミ

【インターネットの速度・つながりやすさ】繋がりやすく安定しているが、通信速度にはバラつきあり。
ソフトバンク回線の人気さ故であろう。

価格.com

通信速度にバラつきがある、という人もいるようです。

通信は常に変化するので、ある程度は仕方がないですね。


【サポート】ヘルプが、AIチャットのみなのは頂けない(夜間だった為かもしれませんが)。でも、だからコスト抑制で来ているという見方もあります引用

価格.com

オペレーターによる対応は、10時から24時の間ですね。

時間外は自動応答による対応になるため、注意しましょう。


paypay2000ポイントにつられて価格.com経由で契約したのですが、この場合公式の半年無料キャンペーンは受けられないようです。
4000円近く損することになるので気をつけましょう。

価格.com

他とのキャンペーンを併用できなかった人もいるようです。

LINEMOは公式サイトから申し込めばキャンペーン適用になるよ!

PayPayポイントキャンペーン中

LINEMO公式サイト

オリコンランキング:LINEMOは総合1位

2022年のオリコンランキング「キャリア格安ブランド」部門にて、LINEMOが総合1位を獲得しています。

ラインキングの調査対象は次の3ブランドです。

  • ahamo
  • povo
  • LINEMO

次の7つの項目で評価しており、そのうち4項目でLINEMOが1位になっています。

評価項目順位
加入手続き1位
初期設定のしやすさ1位
つながりやすさ1位
料金プラン2位
コストパフォーマンス2位
サポートサービス1位
付帯サービス2位

LINEMOは他の格安SIMと比べて評判がいいことがわかりますね。

実際に私も使っていますが、通信品質が高くコストも安いのでかなり満足してます!

コスパ最強!LINEMOミニプランのメリット

格安SIMの中でもコストパフォーマンスに優れているLINEMOミニプラン。

ここでは次の6つのメリットについて解説します。

メリット
  1. 3GBで税込990円は業界最安クラス
  2. LINEがギガフリーで使い放題
  3. 通話5分かけ放題が7か月間無料で使える
  4. 通信速度がソフトバンクと同等で速い
  5. eSIMが利用可能なためデュアルSIM運用もしやすい
  6. 口座振替やPayPay残高払いが選べる

3GBで税込990円は業界最安クラス

LINEMOミニプランは、3GBで990円(税込)で業界最安クラスの料金です。

主な格安SIMブランドで、データを3GB使う場合の月額料金を比較してみました。

格安SIMブランド3GBの月額料金(税込)
日本通信SIM730円
HISモバイル770円
NUROモバイル792円
IIJmio990円
(4GBプラン)
ラインモ990円
povo990円
990円
楽天モバイル1,078円
イオンモバイル1,078円
BIGLOBEモバイル1,320円
マイネオ1,518円
(5GBプラン)
UQモバイル1,628円
ワイモバイル2,178円
ahamo2,970円
(20GBプラン)
※料金は税込み・割引考慮なし・安い順

LINEMOミニプランの月額990円はかなり安いことがわかりますね。


その他の3GBプランについては「スマホの通信量は3ギガで十分!ギガ不足にならない方法」で詳しく解説しています。

LINEがギガフリーで使い放題

出典:LINEMO公式サイト

「LINEギガフリー」とは、LINEアプリを使ってもデータが消費されないことです。

LINEMOでは、LINEアプリのトークはもちろん、音声通話やビデオ通話をしてもデータ容量が減りません。

プランのデータ容量を使い切り、通信速度の制限がかかっても、LINEアプリは高速通信で快適に使えます。

LINEのヘビーユーザーは安心して利用できますね!

LINEギガフリーの注意点

LINEギガフリーには、一部対象外の機能があります。

  • 位置情報の共有
  • ニュース記事の閲覧
  • OpenChatの利用など

詳しくはLINEMO公式サイトをご覧ください。

通話5分かけ放題が7か月間無料で使える

出典:LINEMO公式サイト

LINEMOでは、5分以内の国内通話が定額になる「通話準定額」オプションが、7か月間無料で利用できます。

また、24時間かけ放題の「通話定額」オプションも、7か月間は550円割引で利用可能です。


それぞれの料金を次の表にまとめました。

LINEMO
通話オプション
7か月目の
月額料金
8か月目以降の
月額料金
5分かけ放題0円550円
24時間かけ放題1,100円1,650円
金額は税込み

このオプションの割引は終了日未定のキャンペーンとして提供されています。

年間で6,600円(550円×12か月)もお得に使えるね!

通信速度がソフトバンクと同等で速い

LINEMOは、格安SIMの中でも通信速度が速いのが特徴です。
大手キャリアのソフトバンク自身がサービス提供しており、高品質な回線をそのまま使っているからです。

通信速度が一番遅くなりやすいお昼の時間帯の速度を、みんなのネット回線速度で調べてみました。

通信速度平均ダウンロード速度平均アップロード速度
ソフトバンク66.42Mbps17.51Mbps
LINEMO45.13Mbps16.05Mbps
※2023年1月29日時点


LINEMOは、ソフトバンクにかなり近い速度が出ていますね。

お昼の時間帯で速度が遅くなりやすい格安SIMが多い中で、これだけ速度が出るのは大きなメリットです。

私自身、お昼でもストレスなく使えています♪

eSIMが利用可能なためデュアルSIM運用もしやすい

最近のスマホには、2つの回線を同時に利用できる「デュアルSIM」という機能が搭載されています。


デュアルSIMについては、「着信はどっちに?デュアルSIMの活用方法と初心者向け選び方のコツ3選」をご覧ください。


スマホには、SIMカードが2枚入れられる機種もありますが、「SIMカード1枚+eSIM」の機種も多くあります。
日本で利用者の多いiPhoneは「SIMカード1枚+eSIM」の組み合わせです。

LINEMOはeSIMにも対応しているため、デュアルSIM運用がしやすくなりますね。

eSIMとは

eSIMとは、スマホに内蔵された一体型のSIMのことです。


eSIMとSIMカードの違いについては「eSIMと物理SIMどっちがいい?向き不向きの特徴を解説」でも紹介しています。

口座振替やPayPay残高払いが選べる

出典:LINEMO公式サイト

LINEMOはクレジットカードだけでなく、口座振替やPayPay残高での支払いにも対応しています。

クレジットカードを持っていない人にとって、口座振替に対応しているのは嬉しいですね。


PayPay残高で支払うには次の手続きが必要です。

必要な手続き
  • LINEMOの契約回線とPayPayアプリを連携する
  • My Menuで手続きをする

手続きの詳細は、こちらのLINEMO公式サイトをご覧ください。

スマホプランとの違いは?LINEMOミニプランのデメリット

メリットの次は、5つのデメリットについて解説します。
スマホプランとの違いも説明しますので、参考にしてください。

デメリット
  1. 3GBを超えると速度制限で遅くなる
  2. LINEMOの一部キャンペーンが適用にならない
  3. オンライン契約専用のため契約や初期設定は自分でやらないといけない
  4. 端末とのセット販売が無いため別途端末を購入する必要がある
  5. 留守番電話機能が使えない2022年10月に提供開始

3GBを超えると速度制限で遅くなる

LINEMOミニプランは、データ使用量が3GBを超えると通信速度が最大300kbps(0.3Mbps)に制限されます。

300kbpsの速度でできることは、主に以下の内容です。

  • LINEなどのテキストメッセージ
  • 画像が少ないWebサイトの閲覧
  • 低画質の動画視聴


以下の内容は、300kbpsの速度で行うのは難しくなります。

  • Instagramなど画像の多いSNS
  • 画像の多いWebサイトの閲覧
  • 標準画質以上の動画視聴


LINEMOでは、データ容量(ギガ)の翌月繰り越しができない点にも注意。

データは余裕を持って使いましょう。


速度制限の解除方法については「スマホの速度制限を解除する裏ワザ7選」で対処法を紹介しています。

LINEMOの一部キャンペーンが適用にならない

LINEMOのミニプランとスマホプランでは、適用できるキャンペーンに違いがあります。

例えば、「PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」は他社からLINEMOへ乗り換えすると、1万円相当のPayPayポイントがプレゼントされます。
しかし、適用されるのはスマホプランへの乗り換えのみで、ミニプランには適用されません。


ミニプランは月額料金が安いため、金額が大きいキャンペーンは適用されない場合があります。

キャンペーン内容は契約前にきちんと確認しましょう。

オンライン契約専用のため契約や初期設定は自分でやらないといけない

LINEMOはソフトバンクのオンライン専用プランです。
申し込みからサポートまで、全てオンラインでの対応になります。

SIMカードが自宅に届いた後も、自分でSIMカードを差し替えたり、初期設定をしなければなりません。

手順書通りに行えばそこまで難しくはありませんが、スマホに詳しくない初心者さんは注意してください。

端末とのセット販売が無いため別途端末を購入する必要がある

LINEMOではスマホの購入ができません。
手持ちのスマホをそのまま使うか、大手キャリアやネット通販などで端末を購入しなければなりません。

手持ちのスマホを流用する場合は、乗り換える前にSIMロック解除をしておきましょう。


SIMロック解除については「【トラブル回避】SIMロック解除の注意点と5つのメリットを解説」でも詳しく説明しています。

留守番電話機能が使えない2022年10月に提供開始

LINEMOでは従来、留守番電話の機能がありませんでした。

しかし、2022年10月にサービス提供が始まり、月額220円で利用できるようになりました。

サービス名称は「留守電パック」で、次の3つのサービスがセットになっています。

  • 留守番電話サービス
  • 着信転送サービス
  • 着信お知らせ機能


通話を重視する人にとって重要な留守番電話。
ahamoやpovoにはない、LINEMOのメリットとなりました。

仕事用として使うときも、留守番電話があると安心ですね!

LINEMOミニプランがおすすめな人の特徴

LINEMOミニプランは次のような人におすすめです。

おすすめな人
  • 通信品質を下げずにスマホの月額料金を安くしたい
  • 毎月のデータ使用量が3GB以内
  • LINEでチャットや通話をよく使う
  • ネットの情報があれば手続きができる
  • デュアルSIM運用を検討している

LINEMOはソフトバンクの高品質な通信をそのまま利用できるため、通信費を安くしたいけど、品質には妥協したくない人におすすめです。

LINEMOミニプランはコスパ最強の格安SIMですね!


プランのデータ容量は3GBと少なめですが、「LINEギガフリー」により、LINEのアプリのデータ使用量はノーカウント

データ使用量が3GBを超えてもLINEアプリは高速通信できるため、LINEのヘビーユーザーにもおすすめです。


LINEMOはWebのみで申し込みが完了するので、店舗に出向きたくない人にもおすすめの格安SIM。

申し込み手順が知りたい人はこちらのパートをご覧ください。

デュアルSIMは上級者向けですが、電話番号を2つ所有したい人にもおすすめです!

僕のレビュー!LINEMOミニプランを6か月使ってみた感想

LINEMOミニプランを実際に契約して、6か月使ってみた率直な感想をお伝えします。

結論、コスパ最強で大満足です!

特に次の点が僕のお気に入りです。

嬉しいポイント
  • 速度が安定している
  • LINEでデータ残量や料金プランを確認できる
  • LINEギガフリーに加えて5分以内の通話が無料で嬉しい
  • 初期費用や解約料が無料なのも嬉しい

  

さすがソフトバンク回線!
個人的な体感としては、お昼の時間帯もサクサク通信してくれます。

また、LINEトークからデータ残量やプランが確認できるので、余計なアプリのインストールが不要です。

LINEから確認できること
  • 請求金額
  • データ残量
  • 契約内容
  • お問い合わせ
  • 基本情報の確認・変更
  • 支払い方法の確認・変更

 


一点だけ気になる点は、たまにSMS(ショートメッセージ)で営業メールが届くことです。

これがなければ本当に完璧な格安SIMですね。

LINEMOは初心者でも使いやすく、料金も安く、通信品質もトップクラスで多くの人におすすめできる格安SIMです。

4ステップで完了!LINEMOミニプランの開通手続き

LINEMOミニプランへ乗り換える際の手順を解説します。
申し込みから初期設定までたったの4ステップ。

NMP予約番号を取得する

今使っている携帯番号を変更せずに他社へ乗り換えるには「MNP予約番号」の取得が必要です。

ただし、ソフトバンクとワイモバイルから乗り換える場合、MNP予約番号はいりません
MNP予約番号は契約中の携帯会社から発行してもらえます。

大手キャリアのドコモとauのMNP予約番号は、以下のサイトから取得できます。

>> ドコモのMNP予約番号の取得はこちら

>> auのMNP予約番号の取得はこちら

その他格安SIMの場合は、契約中の格安SIMのマイページから発行しましょう。

必要書類や端末を準備する

LINEMOに申し込むには、次の3つを用意してください。

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • 利用する端末

本人確認書類には、運転免許証やマイナンバーカード、健康保険証などが該当します。

LINEMOでは端末の購入ができないため、あらかじめ端末を用意しておかなければなりません。
ドコモやauで購入した端末を利用する場合は、SIMロック解除が必要な場合があります。

事前に公式サイトから手続きしておきましょう。

>> ドコモのSIMロック解除はこちら

>> auのSIMロック解除はこちら

LINEMO公式サイトから申し込む

事前準備が整ったら、下記公式サイトから申し込みましょう。

LINEMO公式サイトはこちら

公式サイトへアクセスしたら、「今すぐ申し込み」のボタンを押してください。

申し込み画面へ移動後、次の2つの選択肢が表示されます。

今回は乗り換えの場合で説明しますので、「今の電話番号をそのまま使用する」を選択してください。

次に、現在利用中の携帯電話会社を選択します。

今回は「他社携帯電話会社」で説明します。

続いて、利用するSIMを選択します。

どちらを選んでいいかわからない場合は「SIMカード」を選択しましょう。

SIMを選んだら、利用予定の端末を選択します。

「利用開始までの流れ」を確認後、「サービス選択に進む」ボタンを押します。

次に、プランを選択します。

今回はミニプランで説明します。

続いて、必要なオプションを選択します。

不要なオプションは「加入しない」を選択してください。

注意事項を確認し、「お客さま情報の入力に進む」ボタンを押してください。

次に、乗り換え情報や契約者情報を入力します。

事前に取得しておいたMNP予約番号などを入力してください。

必要情報を入力したら、ワンタイムパスワードを受け取り、メールアドレスを認証してください。

認証後「本人確認書類をアップロードする」ボタンを押して、事前に用意した書類をアップロードしてください。

アップロードが完了したら、ページ下部にある「申し込み確定」ボタンを押してください。

申し込み完了の画面が表示されたら、正常に申し込みができています。

スクリーンショットで画面を保存しておきましょう。

初期設定をする

LINEMOに申し込み後、次の初期設定をします。

  • SIMカードの設定(SIMカードの場合)
  • eSIMの設定(eSIMの場合)
  • My Menuの初期登録

詳しい手順はLINEMO公式サイトをご覧ください。

初期設定が完了したら使えるようになります!

お疲れさまでした♪

【2023最新】開催中のLINEMOキャンペーン情報

出典:LINEMO公式サイト

LINEMOはたくさんのキャンペーンを実施しています。

主な最新キャンペーンをまとめましたので、申し込む際の参考にしてください。

(カッコ内はキャンペーン終了日)

LINEMOの最新キャンペーン
  • ミニプラン基本料が最大12か月 実質無料キャンペーン(終了日未定)
  • 2回線目の契約でPayPayポイント5,000円分プレゼント(2023年11月7日まで)
  • 過去に契約したことがあっても他社から乗り換えで最大PayPay4,000円分プレゼント(終了日未定)
  • 通話オプション割引(5分国内通話が7か月間無料)キャンペーン(終了日未定)
  • ソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換え基本料初月0円特典(終了日未定)

プランによって適用されるキャンペーンが違うので、よく確認してくださいね!


最新のキャンペーンはLINEMO公式サイトでもご確認ください。

LINEはずっとギガフリー

解約金はかかる?LINEMOミニプランのよくある質問

Q&A
LINEMOは日常使いで通信速度が遅くなったりする?
日常使いで通信速度が遅いと感じることはほとんどありません。

LINEMOは他の格安SIMと違い、ソフトバンク回線をそのまま使っています。
混雑時でも通信速度が遅くなりにくいので、速度にこだわる人でも安心して利用できます。
月3GBでデータ容量足りるの?
人によって3GBで足りる人と足りない人がいます。

しかし、LINEのデータ使用量が多い人は、LINEMOに乗り換えると3GBに収まる場合があります。
「LINEギガフリー」の機能により、LINEアプリのデータ使用量がカウントされないため、一度LINEアプリのデータ使用量を確認してみましょう。
データ容量超過後の通信速度は遅い?
LINEMOミニプランでデータ容量を超過すると、最大300kbps(0.3Mbps)に速度が低下します。

300kbpsの速度では、テキストメッセージや画像の少ないWebサイトの閲覧程度なら利用可能です。
しかし、LINEアプリは容量超過後でも高速通信できるため、快適に利用できます。

また、1GBあたり550円で追加データ購入も可能です。
契約手数料や解約金はかかる?
LINEMOでは契約手数料や解約金はかかりません。
LINEMOミニプランの評判はどうなの?
LINEMOミニプランは良い評判や口コミが多いです。

詳しくはこちらのパートで紹介しています。
スマホプランとミニプランはどっちがいいの?
データ使用量が3GB未満の人はミニプラン、
3GB〜20GBの人はスマホプランをおすすめします。

まとめ:LINEMOミニプランは名実ともに最強の格安SIM

LINEMOミニプランの評判や口コミを調べた結果、いい評判が多く見つかりました。

特に料金や通信速度に関して、悪い評判はほとんどありませんでした。

私自身、大きな不満なく快適に使えています。


LINEMOは、オリコンランキング「キャリア格安ブランド」部門にて総合1位を獲得しており、満足度の高さがうかがえます。

LINEMOミニプランがおすすめな人は次のような人です。

おすすめな人
  • 通信品質を下げずにスマホの月額料金を安くしたい
  • 毎月のデータ使用量が3GB以内
  • LINEでチャットや通話をよく使う
  • ネットの情報があれば手続きができる
  • デュアルSIM運用を検討している

上記に当てはまる人は、ぜひLINEMOミニプランを検討してみてください。

5分間の国内通話が1年無料

契約手数料・SIM発行料・解約料すべて0円


最後まで読んでいただきありがとうございました。

キャンペーン内容をよく確認してお得に申し込みましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.