irumo(イルモ)からahamo(アハモ)への乗り換え方法と忘れがちな4つの注意点

irumoからahamoへの乗り換えは簡単にできる?

料金が高くなるのが心配・・・

irumoとahamoの違いも知りたい!

この記事では、上記のお悩みを解決できます。

irumo(イルモ)のデータ量では足りずahamo(アハモ)に乗り換えたいけど、スムーズにできるか不安ですよね。

irumoからahamoに乗り換えるには3つの方法があります。

乗り換え方法おすすめ度時間予約
① オンライン 10分程度不要
② ドコモショップ 30分程度
(移動時間除く)
必要
③ 電話 15分程度必要
タップで解説パートに飛びます

SIMカードの交換が必要ないため、どの方法でも簡単に乗り換えられます。

本記事ではirumoからahamoに乗り換える方法や忘れがちな4つの注意点、乗り換えのベストなタイミングも解説します。

記事を読めば、安心してahamoに乗り換えることができ、データ不足を解消できますよ。

SIM交換なしで乗り換え簡単

【前提】irumoとahamoの違いを18の項目で比較

irumoとahamoの違いを18の項目で比較表にしました。

項目ahamo
月額料金0.5GB:550円
3GB:2,167円
6GB:2,827円
9GB:3,377円
(割引適用なし)
20GB:2,970円
100GB:4,950円
データ容量0.5GB
3GB
6GB
9GB
20GB
100GB
回線の種類ドコモドコモ
データ繰り越し原則繰り越し不可
※スピードモード
1GB追加オプションで
追加したデータ量のみ
翌月まで繰り越し可能
繰り越し不可
データ超過後の
通信速度
0.5GB:128kbps
その他:300kbps
1Mbps
データ追加購入1,100円/GB550円/GB
混雑時の
速度制限
かかりやすいかかりにくい
国内通話22円/30秒5分以内:無料
超過後:22円/30秒
通話オプション5分通話無料:880円
かけ放題:1,980円
かけ放題:1,100円
サポート体制電話
チャット
ドコモショップ
(一部有料)
チャット
ドコモショップ
(有料)
データ節約モードなしなし
テザリング可能可能
対応SIMeSIM
SIMカード
eSIM
SIMカード
各種手数料事務手数料無料
(店頭:3,850円)
解約金なし
事務手数料無料
解約金なし
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
ドコモ光セット割1,100円
※0.5GBは対象外
なし
みんなドコモ割割引なし
回線カウントあり
※0.5GBは対象外
割引なし
回線カウントあり
dカードお支払い割187円
※0.5GBは対象外
なし
ドコモメールの利用330円 / 月330円 / 月
詳細irumo
公式サイト
ahamo
公式サイト
※金額は税込

続きを見る

irumoの特徴
  • 4つの小容量データプランから選べる
  • ドコモの各種割引が使える
  • データ超過後の速度が遅い
  • ahamoより混雑時の速度制限がかかりやすい
ahamoの特徴
  • わかりやすいシンプルなプラン
  • 国内通話5分無料が標準でついてくる
  • ドコモの割引が適用されない
  • サポートが原則オンライン

irumoはデータ量が少なくても十分な人に向いていて、ahamoはデータ変動の大きい人やテザリングを使う人に向いています。

月額料金の詳細比較

irumoとahamoのデータ量・月額料金を比較表にまとめました。

データ量ahamo
0.5GB550円2,970円(20GB)
3GB2,167円
6GB2,827円
9GB3,377円
20GB
100GB4,950円
(大盛りオプション)
※金額は税込
※割引適用なし

データ量の変動が大きい人やWi-Fiを使用せず、外出時に動画などを視聴する場面が多い人はahamoのほうが使いやすいでしょう。

irumoはデータ追加に1,100円 / GB(税込)かかるので、毎月データ追加をしている人は結果的にahamoに乗り換えたほうが安く済みます

適用される割引の比較

irumoの3GB以上のプランでは、ドコモの代表的な割引が適用対象です。

割引適用時の価格を比較してみましょう。

割引ahamo
ドコモ光セット割
home 5Gセット割
1,100円
※0.5GB対象外
なし
dカードお支払い割187円
※0.5GB対象外
なし
みんなドコモ割割引なし割引なし
※金額は税込

irumoはドコモ光セット割とdカード割が適用されるので、あわせて最大1,287円の割引が受けられます。

irumoとahamoはどちらもみんなドコモ割の対象外です。

同一「ファミリー割引」グループ内で条件を満たした回線数に応じて月額料金が割引になるサービス

割引後のプランも比較してみます。

データ量ahamo
0.5GB550円2,970円
(20GB)
3GB880円
6GB1,540円
9GB2,090円
20GB
100GB4,950円
(大盛りオプション)
※金額は税込
※割引適用後

割引適用対象で、9GB以内しか使わない人ならirumoのほうがお得だね!

irumoはデータ量を1GBずつ追加しなければならないので、頻繁にデータ追加をする人はahamoに乗り換えたほうがお得に使えますよ。


家族でドコモを利用している場合、ファミリー割引の詳細は「通信費を半額に!ahamoを夫婦で契約するメリット」で解説しているので、参考にしてみてくださいね。

通信費を半額に!ahamoを夫婦で契約するメリットと具体的な活用例5選

irumoからahamoに乗り換える3つの方法と手順

irumoからahamoに乗り換える方法は3つあります。

ドコモショップに行ったりドコモインフォメーションに電話したりする方法は待ち時間が必要になるため、オンラインでの手続きが最もおすすめです。

それぞれ乗り換え手順を詳しく解説していきます。

オンラインで乗り換える方法

オンラインでirumoからahamoに乗り換える手順は3ステップだけで完了します。

申し込み準備をする

ahamoへの乗り換えには以下の登録が必要です。

  • dアカウント 
  • dポイントクラブ入会 
  • オンライン発行dポイントカード

自動廃止になるものや事前に申し込みが必要なサービスもあるため、契約中のサービスを確認しておきましょう。

申込・変更・廃止が必要なサービス一覧

irumoでドコモメールを使用していても、ahamoへ申し込む際は再度申し込みが必要なので注意してください。
※手続きはMy docomoから可能

ahamo公式サイトから申し込む

ahamoの申し込みはこちらから

オプションや端末購入も手続きの途中で行えます。

SIMカードを新たに入れ替える必要がないため、他社から乗り換えるよりも簡単です。

初期設定をする

申し込みが完了したら初期設定を行って乗り換え完了です。

初期設定の方法は、ahamoのサポートページから確認できます。

ドコモショップで乗り換える方法

事前にドコモショップへの来店予約をしておくとスムーズにサポートを受けられます。

来店予約の方法
  1. ドコモショップ / d garden検索ページにアクセスする
  2. キーワードか都道府県名で来店したい店舗を検索する
  3. 「店頭来店」を選択する
  4. 来店の目的の画面で「【有料】ahamoサポート」を選択する
  5. 「ahamo WEBお申込みサポート」を選択して次へ進むをタップする
  6. サポート件数などの質問に答え、次へ進むをタップする
  7. 希望の日時を選択する
  8. 認証手段を選択して本人確認が取れたら予約完了する

ドコモショップでは2種類のサポートがあり、サポート内容に違いがあります。

サポート名サポート内容料金
ahamo WEB
お申込みサポート
・ahamoの新規契約
・他社からの乗り換え
・料金プラン変更の申し込み
3,300円
ahamo WEB
お手続きサポート
ahamo契約後の
各種手続きの申し込み
3,300円
※金額は税込

乗り換えの際は、ahamo WEBお申込みサポートを店頭で申し込み、手続きを進めてください。

ahamo WEBお申込みサポートは新規契約やプラン変更したい人、ahamo WEBお手続きサポートはahamo契約後の手続きをしたい人のサポートです。

注意点

あくまで手続きは契約者が行う必要があります。ショップ店員が画面を操作してくれるものではないので注意しましょう。

ドコモインフォメーションセンターで乗り換える方法

ドコモインフォメーションセンターに電話をして乗り換える方法もあります。

事前に日時を予約しておくことで優先的にオペレーターにつないでもらえるサービスを活用しましょう。

手順は以下の通りです。

  1. 事前申し込み
  2. 予約の確認
  3. 優先的にオペレーターにつながれる
事前申し込み

問い合わせ日時を予約します。

サービスを利用するにはdポイントクラブ会員に登録しておく必要があるので、事前登録を済ませてください。

dポイントクラブへの登録はこちら

予約の確認

予約時・予約当日に確認メールが届きます。

予約内容の確認や日時の変更もスマホやパソコンから可能です。

優先的にオペレーターにつながれる

予約時に登録した携帯番号から、予約確認メールに記載の予約専用番号(#8515)にかけることで担当オペレーターに優先的につながります。

電話がつながったらirumoからahamoに乗り換えたい旨を伝えましょう。

本人確認のためネットワーク暗証番号を求められるため、契約時に指定された4桁の番号を確認しておくとスムーズです。

オペレーターの指示に従って、乗り換え手続きを進めてください。

注意点

必ずすぐにつながるとは限らないため時間に余裕を持っておく

指定の時間に電話をかけられない場合、自動キャンセルになる

予約時と異なる携帯番号からかけると優先的につながらない

乗り換え後はドコモインフォメーションセンターには相談できない

irumoからahamoに乗り換える7つのメリット

irumoからahamoに乗り換えるメリットは以下の7つです。

  • データ量を気にせず使える
  • データ使用量の変動があっても料金が同じ
  • プランがシンプルでわかりやすい
  • 5分以内の通話なら何度でも無料
  • データを使い切っても通信速度が速い
  • 昼間の混雑時も通信速度が速い
  • dカード利用でギガがもらえるなどの特典つき

20GBまで一定の料金のため、細かいデータ管理の必要がなくなることやデータ追加の手間が省けるのが利点です。

5分以内の通話無料はオプションなしで気軽に電話が使用できるので、別途通話料がかかるirumoよりもお得に使えます。

irumoもahamoもドコモ回線ですが、混雑時にも速度が安定しているのはahamoです。

ネットワークの混雑時に「eximo」「ahamo」等の他の料金プランよりも先に通信速度の制限(通信制御)を実施するため、通信速度が遅くなる場合(例えば動画視聴ではご利用の通信環境により画質が低下する場合)があります。

irumo|料金・データ通信量

お得なキャンペーンも実施されているため、ahamoに乗り換えることでお得に利用できる場合もあります。

データを気にせず使えて2,970円

irumoからahamoに乗り換えて後悔しないための4つの注意点

irumoからahamoに乗り換える前に、以下4つの注意点を確認しておきましょう。

1つずつ解説していきます。

ahamoを契約してみて後悔した体験談は「ahamoにして後悔した」で詳しく解説しています。

ahamo(アハモ)にして後悔?デメリット10選と誰も教えてくれない実体験

注意点① ドコモの各種割引は使えない

ドコモの各種割引の適用対象だった人は、ahamoにすることで割引適用外になります。

ahamoはドコモの新プランではありつつも、さまざまなコストカットによりはじめから低価格で案内しているため割引の対象になりません。

オンラインサポートによる人件費削減などがわかりやすいコストカットだね。

これまでドコモ光セット割で1,100円の割引を受けていても、ahamoに変えた時点で割引適用外になります。

ドコモのサービスをたくさん使っていて、データ使用量が少ない人はahamoにしないほうがお得な場合もあります。

注意点② 小容量のプランはない

ahamoには3GB・5GBのような小容量プランはありません。

普段使っているデータ量が0.5GB〜6GBほどの人はahamoにしないほうがお得な人もいます。

ただし、irumoで頻繁にデータ追加したり、電話したりしている人はahamoのほうが安くなる可能性があります。

irumoは通話料がかかるので、5分以内の通話が多い人ならahamoにしたほうがお得になりますよ。

通話料も込みでどちらがお得になるか考えてみよう!

月額料金の比較はこちらのパートで詳しく説明しています。

3ギガ未満の小容量でおすすめの格安SIMは以下の記事でも紹介しています。

スマホの通信量は3ギガで十分!SNSや動画はどれくらいでギガ不足になるか解説

注意点③ サポートはオンラインがメイン

ahamoのサポートはオンラインがメインのため、店頭サポートを受けたい人は注意してください。

ahamoで店頭サポートを受けるには有料、かつ操作は契約者本人が行わなければならないからです。

プラン店頭サポート内容料金
初期設定サポート2,200円
アプリ設定サポート1,650円
その他1,100円
ahamo申込みのサポート
契約後のサポート
3,300円
※金額は税込

irumoで店舗サポートを受ける場合よりも1回のサポート料金が高く設定されています。

サポートがオンラインだと不安があり、困ったときは店舗で相談したい人はirumoのほうが向いています。

契約してから一度もドコモショップに行っていない人はahamoでも問題ないよ!

注意点④ 留守番電話サービスが使えない

irumoには留守番電話サービスがありますが、ahamoでは利用できません。

LINEでのコミュニケーションを取る若い層をターゲットにしているためです。

ahamoで留守番電話を使いたい人は、他の方法で代用する必要があります。

留守番電話サービスの代用例
  • LINEやメッセージアプリのテキスト / ボイスメッセージを利用する
  • 留守番電話サービスが使えるIP電話アプリを利用する
  • スマホに搭載された電話転送サービスを利用する

Android

  1. ホーム画面で「電話」アプリをタップする
  2. 「メニュー」を選択する
  3. 「設定」>「通話」を選択する
  4. 「着信転送」を選択する
  5. 条件を設定する(常に転送 / 通話中の着信時 / 不在着信時 / 着信不能時)
  6. 転送先の電話番号を入力する
  7. 「ONにする」を選択する

iPhone

  1. ホーム画面で「設定」をタップする
  2. 「電話」を選択する
  3. 「自動電話転送」をタップする
  4. 「自動電話転送」をオンに切り替える
  5. 「転送先」に電話番号を入力する

ahamoでは、留守番電話サービス以外にも利用できないドコモサービスがあります。

使えなくなって困るものはないか、確認しておくとよいでしょう。

今はLINEが主流だからそこまで影響なさそうだね。

irumoからahamoに変更するベストなタイミング

irumoからahamoに変更するなら以下2つのタイミングがベストです。

詳しくみていきましょう。

irumoのデータ容量が足りないと感じたとき

irumoのデータ容量が足りないと感じたときにahamoに乗り変えるとメリットがあります。

ahamoへプラン変更すると即時切り替わるため、すぐに20GB使えるようになるからです。
※大盛りオプションを契約した場合100GB

irumoでデータ追加をする場合、1GBあたり1,100円(税込)が必要。

割引なしで3GBプラン(2,167円)を契約していたとすると、1GB追加するだけで3,267円なので、ahamoの2,970円のほうがお得になる計算です。

irumoからahamoへ乗り換えた月はahamoの料金のみが請求されるよ!

また、irumoはデータ超過後の最大速度が遅くなるため、データ容量が足りなくなる前に変更すれば低速通信が避けられます。

irumoデータ超過後の最大速度
  • 最大128kbps(0.5GBプラン)
  • 最大300kbps(3GB / 6GB / 9GB)

300kbpsだと、ビデオ通話や標準画質での動画視聴は難しいよ。

ドコモのプランには、データ容量が無制限のエクシモというプランもあります。詳しくは「ドコモ「エクシモ」5つのデメリット!体験談からわかる落とし穴の避け方」で解説しています。

10日前後~20日がお得

irumoからahamoに乗り換えるなら、10日前後~20日ごろがお得です。

ahamoは日割りではなく満額請求なので、月末に変えてしまうとほとんど使っていないのに高くついてしまう可能性があります。

データの繰り越しもできないので、20GBを有効に使うため20日ごろまでには変えるのがおすすめです。

反対に月初に変えるとirumoのデータ分を使わずにahamoに移行することになるため、以下のようなタイミングで変更するとよいでしょう。

変更例

1日~10日:irumoのデータを使い、足りなくなりそうなタイミングで変更

11日~31日(30日):ahamoのデータを使用

irumoからahamoに変更した月は、ahamoの料金のみ請求されます。

注意点

月額料金はahamoの料金のみが請求されますが、irumoで音声オプションをつけていた場合には音声オプションの料金も請求されます。


格安SIM全般の乗り換えタイミングについては「格安SIMの乗り換え最適なタイミングはいつ?」の記事で詳しく解説しています。

irumoからahamoに乗り換えた人の口コミ体験談

irumoからahamoに乗り換えた人のよかった口コミ・後悔した口コミを紹介します。 

ahamoにしてよかった口コミ

https://twitter.com/sonotamago/statuses/1720779513175662626
  • 月中から悩まされていたデータ不足が解消された
  • 5分以内通話無料がお得だったことに気づいた
  • データが足りなくて速度が遅くなることがなくなった
  • 安定して速度が速い

irumoだとデータ量が足りなかった人がahamoならデータ不足に悩まされることがなくなったという声がありました。

ahamoにして後悔した口コミ

イルモからアハモへの
変更ダルすぎる😢

通信遅すぎて
WEBから申し込み
ストレスえぐい

のぶきち
@gifumaru1
  • webでの変更がストレスに感じた
  • メール持ち運びサービスの契約画面が表示されず継続できなかった
  • 留守電が使えなくて不便だった
  • ドコモの割引が使えず家族間の通話料が高くなった

ドコモから引き継げないサービスや割引があるため、不便さを感じる人もいました。

ドコモ回線でおすすめな格安SIM3選

ahamo以外にも自分に合う格安SIMを検討したい人向けに、ドコモ回線でおすすめな格安SIMを3つ紹介します。

おすすめな格安SIM
  • HISモバイル:月額料金が格安SIM最安級
  • mineo:店舗サポートや独自サービスが充実
  • IIJmio:データ量やオプションが細かく選べる
おすすめ
格安SIM
HISモバイルマイネオIIJmio
月額料金~100MB:290円
1GB:550円
3GB:770円
7GB:990円
20GB:2,190円
※5分かけ放題付
50GB:5,990円
※5分かけ放題付
▼マイピタ
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円  
▼マイそく
最大32kbps:250円
最大300kbps:660円
最大1.5Mbps:990円
最大3Mbps:2,200円
2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
通話料9円/30秒22円/30秒11円/30秒
契約手数料3,300円3,300円
440円
(SIMカード発行料
eSIMプロファイル発行料)
3,300円
タイプD:433.4円
タイプA:446.6円
(SIMカード発行料)
音声eSIM(タイプD):433.4円
音声eSIM:220円
データeSIM(ドコモ網):220円
(eSIMプロファイル発行料)
詳細HISモバイル
公式サイト
マイネオ
公式サイト
IIJmio
公式サイト

7GBプランが業界最安!とにかく価格重視「HISモバイル

出典:HISモバイル公式HP
月額料金データ容量回線の種類
550円
770円
990円
2,190円
5,990円
1GB
3GB
7GB
20GB
50GB
ドコモ
通話料金初期費用解約料
9円/30秒3,300円0円
金額は税込み
キャンペーン期間は料金が変わります
HISモバイルがおすすめな理由

・0.1GBで290円から始められる

7GBで月額990円は業界最安料金

・通話アプリ不要で通話料金が9円/30秒

・データチャージ200円/GBも業界最安

HISモバイルはとにかく価格重視で選びたい人向けです。

自由自在プランなら8GB以上は5分以内のかけ放題つき。

短い通話が多い人にもおすすめなプランです。

安さで選ぶなら

ドコモ・au・ソフトバンクすべての回線から選べる「mineo(マイネオ)

出典:マイネオ公式HP
月額料金データ容量回線の種類
1,298円→990円
1,518円→990円
1,958円→990円
2,178円→990円
※6か月間990円キャンペーン中
1GB
5GB
10GB
20GB
ドコモ
au
ソフトバンク
通話料金初期費用解約料
22円/30秒
通話アプリ:10円/30秒
3,740円
契約事務手数料
SIM発行料
0円
金額は税込み
マイネオがおすすめ理由

・すべてのキャリア回線からつながりやすいSIMを選べる

・パケット放題Plusで中速(1.5Mbps)使い放題

・オンラインだけじゃなく店舗でも相談できて安心

・余ったギガを貯めたり分けたりして自由に使える

mineoは店舗サポートも充実しているのでオンラインだけでは不安な人にも安心です。

データプランだけでなく最大速度で選ぶプランがあるのもmineoならではの特徴。

独自のサービスも充実しているので、新しいサービスを使ってみたい人にもおすすめです。

店舗サポートも充実

テザリングも快適な「IIJmio」でスマホ料金を最適に

出典:IIJmio公式HP
月額料金(税込み)データ容量回線の種類
850円 → 410円
990円 → 550円
1,500円 → 1,060円
1,800円 → 1,360円
2,000円 → 1,560円
2,700円1,350円
3,300円1,650円
3,900円 1,950円
期間限定キャンペーン中
2GB
5GB
10GB
15GB
20GB
30GB 35GB
40GB 45GB
50GB 55GB
大容量プラン登場
ドコモ・au
通話料金初期費用解約料
11円/30秒
通話定額オプション
キャンペーン中!
3,300円
+SIM発行料
0円
金額は税込み
キャンペーン期間によって金額は変わります
IIJmioがおすすめな理由

・信頼と実績の老舗格安SIMブランド

・月額料金が最安トップクラス

・幅広いデータ容量ラインナップ

・JCSIセレクション MVNO業種 顧客満足度1位

IIJmioは中容量プランが充実していて10GB・15GB・20GBがあります。

かけ放題も5分・10分・無制限と自分にぴったりなプランを選べるのが特徴。

無駄のないプランを選びたい人に向いています。

自分に合うプランが選べる

irumoからahamoへ変更に関するQ&A

irumoからahamoに変更する手続きの仕方は?
オンライン・ドコモショップ・ドコモインフォメーションセンターから手続きが可能です。
変更手続きはこちらのパートで解説しています。
irumoからahamoに乗り換える際の料金は?
無料で乗り換えできます。
事務手数料などの料金はかかりません。
また、解約金も無料です。
irumoからahamoに変えたら日割り請求される?
ahamoは日割りでの請求はありません。
 変更月は、ahamoの月額料金のみ満額請求されます。

irumoで音声オプションに入っていた場合、ahamoの月額料金とirumoの音声オプションの料金がかかります。
ahamoでも音声オプションに入る場合、高いほうの料金が請求されます。
詳しくはahamoのよくある質問を参照ください。
ドコモメールの引き継ぎは可能?
ドコモメールの引き継ぎは可能です。
ただし、ahamoにプラン変更する際に申し込み(月額330円)が必要です。
乗り換える際にSIMカードの変更が必要?
irumoからahamoへのプラン変更時にSIMカードの変更は必要ありません。
SIMカードの再発行が必要ないため、再発行手数料は不要です。
irumoとahamoのサポート窓口はどこ?

irumoは電話とチャット、ahamoは原則チャットでのサポートが受けられます。

新規契約や申し込みには、どちらもオンライン手続きサポートが利用できます。

irumoサポート窓口

電話:151(ドコモの携帯から発信)

チャット:docomoチャットサポート

ビデオ通話:オンライン手続きサポート

営業時間:9:00~20:00(年中無休)
※チャットボットは24時間対応

ahamoサポート窓口

チャット:AIチャットボット / 有人オペレータ

ビデオ通話:オンライン手続きサポート

営業時間:9:00~20:00(年中無休)
※チャットボットは24時間対応

ドコモショップでのサポートを受ける場合は有料です。料金の詳細はこちらのパートで解説しています。

まとめ:メリットがたくさん!irumoからahamoに変えてお得に使おう

この記事では、irumoからahamoに乗り換える方法や注意点を解説しました。

記事内容を実践することで、ahamoへスムーズに乗り換えられ、後悔することもなくなります。

最後に、今回の内容をおさらいしましょう。

まとめ
  • 乗り換え方法は3種類
  • irumoよりahamoのほうが使えるデータ量が多い
  • irumoで使えるドコモの割引がahamoでは適用できない
  • ahamoではサポートがオンライン中心
  • データが不足しそうなときか10日~20日ごろに乗り換えるとお得
乗り換え方法おすすめ度時間予約
① オンライン 10分程度不要
② ドコモショップ 30分程度
(移動時間除く)
必要
③ 電話 15分程度必要
タップで解説パートに飛びます


ahamoならプラン変更やデータ追加なしで20GB使えて2,970円と、非常にお得です。

5分以内の通話は家族以外にも何回でもかけ放題なので、通話料も下げたい人にぴったりですよ!

データ不足に悩まない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.