【2024年最新】リベ大おすすめ格安SIMは本当におトク?全部試して徹底レビュー

リベ大で紹介している格安SIMは今でもおトクなの?

  • リベ大の動画やYoutubeライブを見ていたら、家計管理の第一歩として格安SIMがおすすめされていた。
  • 格安SIMに変更すると、大手キャリアに比べて毎月5,000円節約になると聞いて気になる。
  • 両学長のおすすめしている格安SIMなら安心できる、きっと大丈夫だ!

こう思った人も多いはず。


格安SIMはキャンペーンやプランがすぐに変化するので、今でもリベ大おすすめの格安SIMを使っていいのか不安になってしまいますよね。

そこでこの記事では、リベ大おすすめ格安SIMをすべて体験した僕が、2024年現在でもおトクに使えるのか解説します。

僕も両学長のファンのひとりです!


両学長が運営しているオンラインサロンで、格安SIM利用者のインタビューもして徹底的に調査しました。

結論、今でもほぼすべての人におすすめできる格安SIMは「日本通信SIMです。


リベ大動画をきっかけに通信費を節約して、家計管理のスタートダッシュを切りたい人はぜひ最後まで読んでください!

リベ大でおすすめしている格安SIM

日本通信SIMのおすすめポイント

・月額290円~使える

・追加データが220円/GB

・通話アプリなしで70分かけ放題

  ※10GB以上のプラン

・eSIMで乗り換えがカンタン

HISモバイル
HISモバイルのおすすめポイント

・7GBで990円は業界最安料金

・余計なアプリがいらない

・追加データが200円/GB

・データ専用プランも選べる

mineo(マイネオ)
mineoのおすすめポイント

・店舗のサポートが受けられる

・中速度のデータが月100GB使える

・ドコモ・au・ソフトバンク回線が選べる

・ほかの契約者とデータ分け合いができる

※この記事は次のリベ大公式ブログを参考にしています
【990円で7GB!】最もコスパの良い格安SIM3選【2022年12月最新版】

リベ大両学長がおすすめしている格安SIM

リベ大おすすめの格安SIMは3社とも、今でもおトクに利用できますが通話をよくする人は注意が必要です。

リベ大でおすすめされている格安SIMをまとめると次の表のようになります。

リベ大おすすめ
格安SIM
対象者月額料金データ容量国内通話料手数料詳細
日本通信SIMライトユーザー
1GB~3GB
※データ追加220円/GB
290円
510円
730円
1GB
2GB
3GB
11円/30秒初期費用:3,300円
解約料:0円
公式サイト
HISモバイル
(または日本通信SIM)
中容量ユーザー
6GB~7GB
990円7GB9円/30秒初期費用:3,300円
解約料:0円
公式サイト
マイネオ
(または日本通信SIM)
ヘビーユーザー
20GB近く
2,178円120GB
(高速20+中速100)
22円/30秒
(通話アプリ:10円/30秒)
初期費用:3,740円
解約料:0円
公式サイト
料金は税込み
格安SIMの選定基準
  • デュアルSIMではなくシングルSIM
  • 使い勝手や安定性がいい
  • 必ずしも最安値ではない
リベ大公式Youtubeチャンネル

最安値ではないって言ってるけど、十分コスパの良いものを選んでくれてるね!


リベ大は経済的自由を目指している人向けにコンテンツを発信していて、多くの人から支持されています。

リベ大は「リベラルアーツ大学」の略称です。

IT企業・経営者・投資家の両学長によって運営されるWebコンテンツ総称で、「自由を望むすべての人に、自由を」という理念のもと、

  • 時間の自由
  • 経済的自立
  • 精神的自立

を得るための知識を提供しています。

コンテンツは書籍、SNS(Twitter、YouTube、Instagram)、ブログ、LINE公式アカウント、公式グッズショップなど多岐にわたり、広く利用されています。

また、オンラインコミュニティ「リベシティ」を通じて、自由に生きる力を身につけるための知識を発信しています。

リベラルアーツ大学とは?(公式サイト)

リベ大がおすすめしている格安SIMについて、ひとつずつ最新情報を交えて見ていきましょう。


格安SIMと大手キャリアの違いを先に知りたい人は、「格安SIMと大手キャリア7つの違い」で詳しく解説しています。

日本通信SIM:1~3GBのライトユーザー向け

無料通話が嬉しい!低コスト高品質の「日本通信SIM

出典:日本通信SIM公式HP
月額料金290円1,390円2,178円
データ使用量1GB6GB30GB
データ追加料金220円/GB
国内通話11円/30秒・ひと月70分まで無料
・5分以内の通話をかけ放題

※どちらか好きな方を選択
回線の種類ドコモ
データ超過後の
通信速度
短いテキストメッセージが
送れる程度の速度

※具体的な速度は非公開
支払い方法クレジットカード
金額は税込み
日本通信SIMがおすすめな理由

・安心のドコモ回線

専用アプリ不要で通話料が安い

・余計なオプションが不要で設定が簡単

・1GBのプランが業界最安値でサブ回線にも最適

1つ目のおすすめ格安SIMは日本通信SIMの「合理的シンプル290」です。

1GB~3GBのレンジでは、この安さに勝てるSIMはありません。

リベ大公式ブログ

と紹介されていますが、2024年1月現在も小容量プランは日本通信SIMが最安です。


格安SIM各社の小容量プランを以下の表にまとめてみました。

 音声プランの 
月額料金
データ容量詳細
1GB2GB3GB
日本通信SIM290円510円
(290+220)
730円
(290+440)
公式サイト
HISモバイル550円750円
(550+200)
770円公式サイト
リンクスメイト737円770円902円公式サイト
povo390円
※7日間
780円
(390+390)
990円公式サイト
イオンモバイル858円968円1,078円公式サイト
マイネオ1,298円1,848円
(1,298+550)
2,398円
(1,298+1,100)
公式サイト
金額は税込み

並べてみると日本通信SIMの安さが目立つね!


日本通信SIMに2GBや3GBプランはないので、1GBプランにデータ追加(220円/GB)して運用しましょう。

日本通信SIMの注意点として、小容量のプランには「通話ひとつき70分まで無料」のオプションがついていません

通話ひと月70分まで無料になるオプションは月700円(税込み)で追加できるよ。

通話をよくする人は注意が必要ですが、小容量プランは日本通信SIMがおトクで変わりありません。

HISモバイル:6~7GBの中容量向け

7GBプランが業界最安!とにかく価格重視「HISモバイル

出典:HISモバイル公式HP
月額料金データ容量回線の種類
550円
770円
990円
2,190円
5,990円
1GB
3GB
7GB
20GB
50GB
ドコモ
通話料金初期費用解約料
9円/30秒3,300円0円
金額は税込み
キャンペーン期間は料金が変わります
HISモバイルがおすすめな理由

・0.1GBで290円から始められる

7GBで月額990円は業界最安料金

・通話アプリ不要で通話料金が9円/30秒

・データチャージ200円/GBも業界最安

2つ目のおすすめ格安SIMは、HISモバイルの「自由自在プラン7GBで990円」。

HISモバイルは、競合他社と似たような料金で、2倍以上のデータ量が使えます。

リベ大公式ブログ

と紹介されていますが、今でも変わらずのコスパ健在


他社の1,000円プランと比較すると以下の通りです。

1,000円プラン比較月額料金データ量
HISモバイル990円7GB
IIJmio990円5GB
ラインモ990円3GB
povo990円3GB
楽天モバイル1,078円3GB
料金は税込み

月額1,000円以下で7GBも使えるのはHISモバイルだけです。

ほかにもHISモバイルは、
▶ データ追加料金(200円/GB)
通常アプリでの国内通話(9円/30秒)
についても国内最安を誇っています。

2024年もリベ大が紹介している内容は変わっておらず、3GB~7GBのデータを使用している人は検討する価値ありです。

\ 安心安定のドコモ回線 /

mineo:20GBのヘビーユーザー向け

ドコモ・au・ソフトバンクすべての回線から選べる「mineo(マイネオ)

出典:マイネオ公式HP
月額料金データ容量回線の種類
1,298円→990円
1,518円→990円
1,958円→990円
2,178円→990円
※6か月間990円キャンペーン中
1GB
5GB
10GB
20GB
ドコモ
au
ソフトバンク
通話料金初期費用解約料
22円/30秒
通話アプリ:10円/30秒
3,740円
契約事務手数料
SIM発行料
0円
金額は税込み
マイネオがおすすめ理由

・すべてのキャリア回線からつながりやすいSIMを選べる

・パケット放題Plusで中速(1.5Mbps)使い放題

・オンラインだけじゃなく店舗でも相談できて安心

・余ったギガを貯めたり分けたりして自由に使える

リベ大で紹介されているプランは「マイピタ20GB(2,178円)」のプラン。

mineoもいまだに大容量を使う人にはコスパがよくおすすめのプランです。


このプランには中速度(1.5Mbps)のデータが月100GB使える「パケット放題Plus」が無料でついています。

つまりマイネオのおすすめプランをまとめると次のようになります。

プランデータ容量料金
マイピタ20GB
高速通信
2,178円
パケットPlus100GB
1.5Mbps中速通信
無料
合計120GB2,178円
料金は税込み


ただし、通話をよくする人や高速通信でデータをたくさん使いたい人には向かないので注意してください。

mineoの注意点

・パケット放題Plusは3日で10GBの通信制限がある

・1.5Mbpsの中速度データ通信は人によって遅いと感じる

・通話料20円/30秒(アプリ使用時10円/30秒)かかる


上記を考慮すると、mineoより日本通信SIMの30GBで70分通話し放題プラン【2,178円】のほうがコスパがいいです。

電話はあまりせず、中速度のデータ通信でも満足できる人はマイネオがおすすめだよ。

\ 通話かけ放題キャンペーン中 /

両学長が使っているのはahamo

リベ大の情報発信をしている両学長はahamoを利用していると公言しています。

第32回 【悲報】楽天モバイル「月額0円」終了!継続か?解約か?「次の一手」について解説【貯める編】

両学長がahamoを使っている理由は次の通りです。

  • 大手キャリアより安く80点は取れてる
  • 通信品質がドコモと同じでつながりやすい
  • プランがシンプルで余計なことを考える手間が省ける
  • 改悪や通信障害のリスクが少ない
月額料金2,970円4,950円
データ容量20GB100GB
国内通話5分間無料
(超過後:22円/30秒)
データ超過後の
通信速度
最大1Mbps
データ追加料金550円/GB
手数料初期費用:0円
解約料:0円
公式サイトhttps://ahamo.com/
料金は税込み

しかし、両学長はahamoに関して”贅沢なプラン”とも言っています。

月額2,970円は現在の格安SIM業界において、少し割高だからですね。

  • 節約を第一優先したい
  • 資産を作ることに集中したい

そんな人は多少汗を流してでも、リベ大おすすめ格安SIMを選んだほうが「経済的自由」に近づけるでしょう。

毎月かかる固定費は少しでも安いほうがええで!

実際の利用者にインタビュー!リベ大おすすめ格安SIMの感想

リベ大おすすめ格安SIMを実際に使っている人にお話を聞きました。

僕自身、すべて契約し使った経験がありますが、意見が偏らないように色々な人の意見を参考にしてください。


インタビューの結果をまとめると以下の通り。

【日本通信SIM】

⭕自宅にWi-Fiがあり外出も少ない人におすすめ

🔼マイページが少し見づらい

>インタビューを見る


【HISモバイル】

⭕テレワークと出勤半々くらいの人におすすめ

🔼初期費用がかかるので注意

>インタビューを見る

【mineo】

⭕中速度のデータ使い放題が便利

🔼通信がつながりにくい時もある

>インタビューを見る

一度通信費を見直した人はどんどん生活が豊かになっていくよ!

① 小容量プランはこれ一択!日本通信SIMの実体験

ニックネーム:大福さん
30代前半の女性
満足度
 (5)

日本通信SIM 合理的シンプル290(eSIM)

職業:管理栄養士(育休中)

家族構成:夫婦+子3人 計5人家族

地域:東京都 品川区

スマホ料金:500円前後/月(通話料込み)

スマホ機種:Rakuten Hand5G

使用期間:2023年3月~

続きを見る

▼どのようなシチュエーションで格安SIMを主に利用していますか?

今は育休中で、たまに外出するときだけデータ通信を使います。自宅では光回線があるので、毎月1GB使わないくらいですね。たまに1GB超えてしまう月もありますが、1GB 220円でデータ購入できるので助かっています。

通話は病院や保育園にかけるときに使います。通話料は30秒で11円かかりますが、毎月1,000円以下で済んでいます。ほとんど通話をしない月もありますよ!


▼通信費はどれくらい削減できましたか?

前は楽天モバイルの「Rakuten最強プラン」を使っていたので、最安でも1,078円かかっていました。日本通信SIMに変更してから、月290~500円くらいしか使わないので半額くらいに節約できています。

▼なぜ日本通信SIMを契約したんですか?

リベ大でおすすめしているのを見て、小容量プランで一番安いから日本通信SIMを選びました。

データをあまり使わない人には断然「日本通信SIM」がお得です!


▼気に入っている点は何ですか?

月額290円でデータ通信1GBできて、電話もできる点です。小容量プランでは国内最安なので、私みたいに育休中で家にいる時間が多い人はおすすめ

外で使っていても、通信が遅いと感じたこともありません。


▼逆に、不満な点はありますか?

小用量プランだと通話料金がかかってしまう点です。10GB以上のプランには70分通話無料がついているのですが、1GBのプランには通話オプションがついていません。通話時間を気にしながら電話しなきゃいけないのは地味にストレスですね。

また、日本通信SIMは専用アプリがないので、Webサイトのマイページにログインしないとデータが確認できません。データ容量はアプリで管理できたほうが便利に感じる人もいるかもしれませんね。


▼日本通信SIMのサポートやカスタマーサービスはどうですか?

サポートは使用したことないのでわかりません。乗り換えは取扱説明書を見ながらスムーズにできました。


▼日本通信SIMを検討している人に一言お願いします。

あまりデータを使わない人には本当におすすめです。

契約時に手数料(3,300円)がかかるので注意してください。

日本通信SIMは回線が切り替わったタイミングが契約日(支払日)になるので、乗り換え前のキャリアの最終料金のタイミングを見て乗り換えるとお得ですよ。

Amazonのスターターパックを購入すると手数料が少し安くなるよ!

>日本通信SIM公式サイトはこちら

② 在宅と外出半々の人におすすめ!HISモバイルの体験談

ニックネーム:ふぎんさん
20代前半の男性
満足度
 (4)

HISモバイル:自由自在プラン7GB(eSIM)

職業:ITエンジニア(会社員)

家族構成:1人暮らし

地域:神奈川県 湘南地域

スマホ料金:990~2,000円/月(通話料込み)

スマホ機種:iPhone12

使用期間:2023年8月~

続きを見る

▼どのようなシチュエーションで格安SIMを主に利用していますか?

家では光回線が通ってるので、外出時のみデータ通信を使います。週の半分くらいテレワークで、出勤時は電車や都内の職場でよく使いますね。休日も外出することが多く、データ通信は月5GBくらいです。

通話はなるべくLINE電話を使うようにしていますが、役所や銀行などに電話すると月1,000円ほどの通話料金がかかることもあります。


▼通信費はどれくらい削減できましたか?

前は楽天モバイルの「Rakuten最強プラン」を使っていて、5GB使っていたので2,178円かかっていました。

今はHISモバイルで、安い月は990円で済んでいるので約50%削減です!通話をよくする月でも、楽天モバイルと同じくらいの通信費なので満足しています。

▼なぜHISモバイルを契約したんですか?

データ容量(ギガ)がちょうどよかったからです。僕の場合は3GBでは少し足りず、5GB前後使ってしまうので

日本通信SIMも考えましたが、10GBも使わないのでHISモバイルにしました。楽天モバイルはポイントが貯まりやすいので契約していましたが、SPUの改悪が怖かったので乗り換えましたね。


▼気に入っている点は何ですか?

料金が安い所がいいですね。eSIMが選べて乗り換えも簡単に済む点も嬉しかったです。乗り換えはネット見ながら簡単に設定できました!

ほかの格安SIMと違って、余計なアプリを入れなくていい点も気に入ってます。(データ残量はWebサイトのマイページから簡単に確認できます)


▼逆に、不満な点はありますか?

通勤時間の通信速度が若干遅くなる点です。電車で都内まで通っているので、帰宅時間と出社時間はつながりづらい時もありますね。平日の夕方は特につながりにくい印象です。

あとは、電話料金9円/30秒も少し高いかな~。楽天モバイルは通話料が無料だったので、同じ勢いで電話していると気づいたら通話料金がかかってしまいます。


▼HISモバイルのサポートやカスタマーサービスはどうですか?

乗り換えはスムーズにできたのでサポートは使用していません。


▼HISモバイルを検討している人に一言お願いします。

5GB前後のデータ容量だったら、格安SIMのなかでHISモバイルが国内最安だと思います。僕と同じように、在宅勤務から徐々に出勤も増えている人にはおすすめですね!

Webサイトのマイページが簡素で、間違えて解約ボタンを押してしまいそうになるので注意してください笑!

Amazonのスターターパックを購入すると手数料が少し安くなるよ!

>HISモバイル公式サイトはこちら

③ 中速データし放題がうれしい!mineoの体験談

ニックネーム:するめさん
50代前半の女性
満足度
 (3)

mineo:10GB ドコモ回線(SIMカード)
    10分かけ放題オプション 550円
    スーパーライトプラン(予備回線

職業:保育士(パート)

家族構成:夫婦 2人暮らし

地域:京都府 京都市

スマホ料金:約3,000円/月(通話料込み)

スマホ機種:iPhone12Pro

使用期間:2022年7月~

続きを見る

▼どのようなシチュエーションで格安SIMを主に利用していますか?

自宅では光回線が通っているので、出勤時と勤務先、休日の外出時に使っています。使用データ量は月に20GBくらいです。10GBで高速通信、残りの10GBを中速度通信(1.5Mbps)で使用しますね。

主に通勤時の車で見るyoutubeでデータを消費しています。あとは勤務先のお昼休憩に、スマホのテザリングでパソコンとつないでWebサイトやアプリもみてますね。電話はかけ放題なのであまり気にしてないです。


▼通信費はどれくらい削減できましたか?

通信品質の向上のために乗り換えたので、通信費の削減はなかったですね。前のプランはmineoより通信費が安い「IIJmio」を使っていました。

▼なぜmineoを契約したんですか?

1.5Mbpsの中速度でデータ通信し放題が魅力的だったので選びました。

mineoは電話でのサポートが手厚い点も良かったです。前に契約していた格安SIMはサポートに連絡する際、毎回通話料を負担していました。ですが、mineoはサポートに電話しても通話料かからないのがうれしいです。

乗り換えも丁寧に電話でサポートしてもらえました。


▼気に入っている点は何ですか?

中速度の通信し放題とサポートの対応です。

10GB以上のプランには、無料で中速度の通信し放題がついているのでお得ですよ!(通常は月額385円のオプション)


▼逆に、不満な点はありますか?

月額料金がもう少し安かったらうれしいですね。

また、電波のつながりにくさも改善してほしいです。ウチは田舎なのでしょうがないですが、京都市内の職場でもつながらないときがあります。お昼時ではなくても遅い時はありますね。

あと、高速通信から中速通信に切り替えるのが少し面倒です。たまに切り替え忘れて、高速データを消費してしまうこともあります。


▼mineoのサポートやカスタマーサービスはどうですか?

サポート対応はとても丁寧で満足しています。私みたいにスマホの乗り換えがよくわからない人は安心ですよ!


▼mineoを検討している人に一言お願いします。

mineoは色々な機能があるけど、やっぱり中速度のデータ使い放題が一番魅力的です!また、ほかの格安SIMよりシンプルで使いやすく、何よりサポートが丁寧で安心できます。

価格が安くなって、データの通信品質がもっとよくなれば完璧です。内緒ですが、mineoの次はahamoも使ってみたいなと思ってます!笑

Amazonのエントリーパッケージを購入すると手数料が無料になるよ!

>mineo公式サイトはこちら

リベ大の格安SIMを全部使ってわかった最強のプラン

リベ大おすすめの格安SIMは、2024年でもおすすめできることがわかりました。

しかし、通話をする人やデータ品質が心配な人は別のプランも検討したほうがいいです。

リベ大おすすめ格安SIMは、通話をよくする場合は最安にならないよ。


そこで、リベ大おすすめ格安SIMを全部試し、ほかにも10社以上契約した経験から代案プランを紹介します。

ライトユーザー(3GB未満)

LINEMOミニプラン
└ 3GBで990円
└ 国内通話5分無料
└ LINEのデータフリー
└ 初期費用が無料

ミドルユーザー(5GB前後)

IIJmio
└ 6GBで690円
└ 通話オプションが安い
└ ドコモ・au回線が選べる
└ キャンペーンがお得

ヘビーユーザー(20GB以上)

日本通信SIM
└ 30GBで2,178円
└ 通話70分かけ放題
└ 余計なオプションなし

通信費だけでなく、つながりやすさや通話料金も最適なものを選びたい人は参考にしてください。

リベ大おすすめの格安SIMと、このサイトの最新おすすめ格安SIMを比較すると次の表のようになります。

ライトユーザー
(1~3GB)
リベ大おすすめ代案プラン
格安SIM日本通信SIM
合理的シンプル290
ラインモ
ミニプラン
高速データ量1~3GB3GB
月額料金290~730円990円
通話料金700円
70分通話し放題
無料
5分以内の国内通話
※契約から7か月間
合計
データ+通話
990~1,430円990円
8か月目からは1,440円
手数料初期費用:3,300円
解約料:0円
初期費用:0円
解約料:0円
回線の種類ドコモソフトバンク
特徴・1GBまでなら最安
・お昼に遅くなりやすい
・通話オプションが必要
・LINEがギガフリー
・5分以内が通話無料 
・お昼も遅くなりにくい
詳細日本通信SIM
公式サイト
LINEMO
公式サイト
料金は税込み
ミドルユーザー
(5GB前後)
リベ大おすすめ代案プラン
格安SIMHISモバイルIIJmio
高速データ量7GB6GB
月額料金990円690円
通話料金500円
5分以内の通話し放題
500円→90円
5分以内の通話し放題
※3か月間割引キャンペーン
合計
データ+通話
1,490円780円
※3か月後は1,190円
手数料初期費用:3,300円
解約料:0円
初期費用:3,733円
解約料:0円
回線の種類ドコモドコモ
au
特徴・データのみなら最安
・7GBたっぷり使える
・au回線も選べる
・データ繰り越しあり
・キャンペーンが豊富
詳細HISモバイル
公式サイト
IIJmio
公式サイト
料金は税込み
ヘビーユーザー
(20GB以上)
リベ大おすすめ代案プラン
格安SIMマイネオ日本通信SIM
合理的30プラン
高速データ量20GB
+中速100GB
30GB
月額料金2,178円2,178円
通話料金550円
10分以内の通話し放題
・ひと月70分まで無料
・通話5分かけ放題無料
のどちらか
合計
通話+データ
2,728円2,178円
手数料初期費用:3,300円
解約料:0円
初期費用:3,300円
解約料:0円
回線の種類ドコモ
au
ソフトバンク
ドコモ
特徴・中速度は遅い時あり
・回線の種類が選べる
・データ繰越しあり
・30GBプランでは最安
・気にせず通話できる
・初期費用に注意
詳細mineo
公式サイト
日本通信SIM
公式サイト
料金は税込み

通話時間を気にしたくない人は、通話オプションも考慮して最適な格安SIMを選ぼう!

リベ大がおすすめしている格安SIMについてよくある質問と回答

リベ大が選ぶ格安SIMはなぜ人気がある?
リベ大がおすすめする格安SIMは、経済的自由を目指す人々に合わせて、コストパフォーマンスや柔軟性が優れたプランを選定しているので人気があります。

 また、単に両学長のファンも多く、よく考えず契約している人がいるかもしれません。
リベ大はどのようなコミュニティなの?
IT企業経営者・投資家の両学長によって運営されるWebコンテンツ総称で、経済的自由を得るために多くの人が集まっているコミュニティです。

様々な形でコンテンツを発信し、リベ大マップやオンラインコミュニティ「リベシティ」などを通じて、自由に生きる力を身につけるための知識を発信しています。
ネットワークビジネスなど怪しい勧誘は一切ありません。
リベ大のおすすめ格安SIMはすべての人におすすめできる?
次のような人は格安SIMを不便に感じる可能性があります。
・家族でまとめて利用したい
・無制限データプランを検討している
・お昼に通信速度が遅くなるのがどうしても困る
・キャリアメールを使いたい人
・デュアルSIMを活用したい人

格安SIMと言っても通信品質は大手キャリアとほぼ変わりません。
単に通信費を節約したい人にとって、リベ大おすすめ格安SIMはおトクに利用できます。
格安SIMを選ぶ際に気を付ける点はある?
データ使用量や速度制限に注意してください。

また、一部のプランには特定のエリアでの通信品質が悪い場合があるので、契約前に口コミなどを確認しておきましょう。
格安SIMの乗り換え手順は?
① MNP予約番号を取得
② 乗り換え先の格安SIMへ申し込む
③ SIMを差し替える(SIMカードの場合)
④ 回線切り替え手続する
⑤ 初期設定&通信テスト

詳細は「格安SIMへ乗り換える手順」でも解説しています。

まとめ:リベ大の格安SIMは今でもおすすめ!今すぐ通信費を節約しよう!

この記事では、リベ大が選んだおすすめ格安SIMが2024年も引き続きおすすめできることを解説してきました。

今回紹介した格安SIMの最新情報や、実際の利用者の声を参考にすれば、経済的自由に向けた通信費節約を迷うことなく実践できるはずです。


最後に内容をおさらいしましょう。

まとめ
  • リベ大おすすめ格安SIMは今でも十分おトク
  • 通信費を節約すれば継続的に家計が楽に
  • 初期費用や通話料金には注意が必要
  • キャンペーンでお得になる格安SIMもある


リベ大の動画で家計見直しを意識しているあなたこそ!

通信費は一度見直せば、乗り換えた後はずっと効果が続き家計が楽になります


ぜひリベ大やこの記事で紹介した格安SIMに乗り換えて、経済的自由の第一歩を踏み出しましょう!

思い立ったら今すぐ行動することが大事ですよ👍

リベ大おすすめ格安SIM
当サイトのおすすめ格安SIM

\格安SIM選びで失敗したくない人/


格安SIMだけでなく、ほかの固定費も見直したい人は、リベ大が運営している「リベシティ」というコミュニティもおすすめです。

リベシティでは、一般的には話題にしにくいお金のしくみを身近な人たちと一緒に学べます

みんなでつくるリベ大コミュニティリベシティ
出典:リベ大公式サイト

初月は無料で参加できるので、仲間と一緒に経済的自由を目指したい人は覗いてみてくださいね。

>リベシティの詳細を見る


最後まで読んでいただきありがとうございました。


スマホ料金を節約して、少しでも生活が豊かになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です